自分好みの『MINI』に、内外装色の追加とオプション追加

自動車 ニューモデル 新型車
自分好みの『MINI』に、内外装色の追加とオプション追加
  • 自分好みの『MINI』に、内外装色の追加とオプション追加
BMWジャパンは、『MINI』ブランドの「ONE」、「クーパー」、「クーパーS」の各モデルの内外装色を3月生産車両から追加し、さらに2つのオプションを新たに設定すると発表した。自分好みの仕様の選択幅を拡大した。

車体の外装色は、クーパーSの専用色だった「エレクトリック・ブルー・メタリック」をONEとクーパーに、クーパーSにはONEとクーパーにしか設定していなかった「ペッパー・ホワイト」を設定した。

内装色では、クーパーSのオプションに、「コルドバ・ベージュ」を追加設定した。

このほか、、オプションとしてスポーツ・レザー・ステアリングを1万6000円で、車両後方にある障害物までの距離を信号音で警報、駐車・車庫入れ時に活用するバーク・ディスタンス・コントロールを4万5000円でそれぞれ追加した。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集