アルパインの“パルスタッチ”スクリーン…AVユニット『IVA-D300』

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

アルパインの“パルスタッチ”スクリーン…AVユニット『IVA-D300』
  • アルパインの“パルスタッチ”スクリーン…AVユニット『IVA-D300』
アルパインは、タッチスクリーン上のボタンを押すと、本物のボタンを押したかのような音や感触が得られる“パルスタッチ”(PulseTouch)技術を搭載した、ダッシュボード搭載用AVユニット『IVA-D300モバイル・マルチメディア・ステーション』を、欧州向けに発売した。

パルスタッチ技術によって、ボタンを押した際にリアルな感触がえられるだけでなく、タッチスクリーン上で指をすべらした際に、各ボタンの縁を感じることができるという。これは、暗闇や運転中に操作しようとする際に役立つ。

7インチのスクリーンを搭載し、DVD、DVD-R/RW、CD、CD-R/RWに対応。音楽ファイルはMP3/WMAをサポート。また、AMやFMラジオのほか、デジタル放送にも対応している。

オプションで、テレビチューナーやDVD/CD/MP3チェンジャーなどを追加できる。これらのオプションも、“パルスタッチ”スクリーンから操作できる。発売開始は、4月を予定しており、価格は1499.90ポンド(約30万円)。
《》

編集部おすすめのニュース

特集