【ジュネーブモーターショー'04出品車】プジョー『407シルエット』---クーペだっ!

自動車 ニューモデル モーターショー
【ジュネーブモーターショー'04出品車】プジョー『407シルエット』---クーペだっ!
  • 【ジュネーブモーターショー'04出品車】プジョー『407シルエット』---クーペだっ!
  • 【ジュネーブモーターショー'04出品車】プジョー『407シルエット』---クーペだっ!
  • 【ジュネーブモーターショー'04出品車】プジョー『407シルエット』---クーペだっ!
  • 【ジュネーブモーターショー'04出品車】プジョー『407シルエット』---クーペだっ!
プジョーは「エンスージアスト向けのドリームカー」と謳う、『407シルエット』を3月2日からのジュネーブモーターショーに出展する。パフォーマンス・サルーンの究極の表現だという。

407シルエットの2シータークーペ・ボディは、スーパーツーリング選手権用車両を連想させる。チュブラーシャシーのミッドシップに、パワートレインを縦置きにする。エンジンは自然吸気、3.0リットルV6(320bhp)、トランスミッションはシーケンシャル6MT“ドッグボックス”。

全長は4.67m、全幅はエアロパーツを装着したため量産型407より若干広い1.9m。全高は1.37mだが、アジャスタブル・サスペンションを装着し、レース走行では4cm低くなる。ホイールベースは2.72m。

407にレース参戦予定があるのか、あるいはクーペ派生車の予定があるのか、現時点で発表はない。
《高木啓》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース