盗難防止装置の市場は、05年に54億円!

自動車 社会 社会

富士経済は29日、実態調査報告書「2004セキュリティ関連市場の将来展望」をまとめた。このなかで、2005年の自動車盗難装置の市場予測を、02年比で71%増となる54億円と予測している。

同報告書によると、2002年の自動車盗難防止装置の国内市場は31億5000万円。2003年も被害数が増加したことから、今後も伸びる市場と予測している。

最近では盗難の手口が高度化しているほか、対象が高級車から普及価格帯のクラスにも波及しており、ユーザーのセキュリティに対する意識も高まっている、という。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集