カーナビでアニメ表現可能---フラッシュ・プレイヤー

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

デンソーと東芝情報システムは29日、カーナビに動画を再生できる技術を共同開発し、2月上旬にケンウッドが発売するカーナビに搭載すると発表した。

新開発したのは、マイクロメディア社の動画再生ソフト「マクロメディア・フラッシュ・プレイヤー」を、組み込み機器向けOS(基本ソフト)「マイクロアイトロン」上で動作させる技術。マクロメディア・フラッシュ・プレイヤーの搭載により、カーナビの画面上に、多彩なアニメーションを表現できるようになる。市販カーナビへの搭載は世界で初めて。

また、技術的には、走行・停止、パーキングブレーキやライトのオン/オフなど自動車の状態と連動した画面表示などが可能になるという。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集