日産4年ぶりに2位復帰!! 国内販売で

自動車 ビジネス 企業動向

日産4年ぶりに2位復帰!! 国内販売で
  • 日産4年ぶりに2位復帰!! 国内販売で
2003年の国内販売で、日産自動車が4年ぶりにホンダを抜いて2位になったことが明らかになった。26日に上位5社が発表した生産、販売、輸出実績で明らかになった。

日産の国内販売は、『ティアナ』や『キューブ』、『キューブ・キュービック』の販売が順調で、前年比6.6%増の82万5094台だった。スズキからOEM供給を受けている軽自動車を除くと同6.0%増の78万1298台だった。

これに対してホンダの国内販売は、同18.6%減の73万4982台となり、日産の軽自動車を除いても販売台数で負けた。ホンダは、ミニバンの販売が苦戦し、『フィット』が2002年に販売好調だった反動で、大幅に落ち込んだ。

4年ぶりに国内販売の順位はトヨタ、日産、ホンダの順となった。ただ、ホンダは昨年後半に『ライフ』、『オデッセイ』を投入しており、2004年は巻き返しに出る模様だ。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集