【LAオートショー'04速報】モーガン---ハンドメイドカー、US進出

自動車 ニューモデル モーターショー

【LAオートショー'04速報】モーガン---ハンドメイドカー、US進出
  • 【LAオートショー'04速報】モーガン---ハンドメイドカー、US進出
  • 【LAオートショー'04速報】モーガン---ハンドメイドカー、US進出
英国コーチビルダーの老舗、モーガンがアメリカに本格進出する。投入するのは、ヘッドライト周りの大胆な曲面が魅力的な『エアロ8』。これまでに300台生産されたこのクルマは、完全なる手作り。

シンプルなスペースフレームに、BMWと正式契約して供給される325馬力の4.4リットルV8を搭載。ブレーキはフロントに6ポットキャリパーと348mmディスク、リアに2ポットキャリパーと332mmディスク。タイヤはピレリーPゼロの245/40/18。インテリアには、本物のウッドを職人がていねいに組みつけていく。

モーガンの販売計画では世界市場のうち米国を50%と設定、つまり売り上げ倍増を狙っている。全米9カ所のディーラーで04年5月から発売される。価格は9万5000ドル(約1020万円)。“世界唯一のV8エンジン搭載ハンドメイド市販車”をキャッチフレーズとして精力的に販売を行うという。
《桃田健史》

編集部おすすめのニュース

特集