【パリダカ】第3レグ---欧州最終日

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

【パリダカ】第3レグ---欧州最終日
  • 【パリダカ】第3レグ---欧州最終日
  • 【パリダカ】第3レグ---欧州最終日
「テレフォニカ・ダカール2004」(通称パリダカ)は、現地時間3日、ヨーロッパ最後のスペシャル・ステージが行われた。ステファン・ペテランセル(三菱パジェロエボリューション)がSS3位のタイムを出し、総合1位。

3日の第3レグはスペインのカステロンからアフリカ、モロッコのタンジェ(タンジール)まで863km。そのうちSS(競技区間)はカステロンの砂浜に作られた全長9kmの特設ステージ。SSベストタイムは日産ピックアップをドライブするジニール・ドゥビリエが獲得。

■総合順位(第3レグ)
順位/ドライバー/車両/タイム
1:ペテランセル 三菱パジェロエボリューション 31分30秒
2:セルビア シュレッサー・フォード 5秒※
3:ドメビウス BMW・X5 22秒
5:ビアシオン 三菱パジェロエボリューション 44秒
6:増岡浩 三菱パジェロエボリューション 58秒
7:アルアティヤ 三菱パジェロ 1分24秒
7:マクレー 日産ピックアップ 1分24秒
9:バタネン 日産ピックアップ 1分38秒
12:マイヤー 三菱パジェロ 2分29秒
29:篠塚建次郎 日産ピックアップ 5分16秒
※2位以下のタイムはトップとの差
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集