【SEMA】ホンダ『エレメント』のモデルチェンジの方向性

自動車 ニューモデル モーターショー
【SEMA】ホンダ『エレメント』のモデルチェンジの方向性
  • 【SEMA】ホンダ『エレメント』のモデルチェンジの方向性
  • 【SEMA】ホンダ『エレメント』のモデルチェンジの方向性
  • 【SEMA】ホンダ『エレメント』のモデルチェンジの方向性
ホンダ『エレメント』のコンセプトに関しては、21インチのホイールを着用、カスタムボディパーツを多用し、160HPの2.4リットルVTECエンジンを200HPにチューンして搭載。今後のエレメントのモデルチェンジの方向性を示すものとなった。

ラスベガスで毎年開かれるスペシャルティ・エキップメント・マーケット・アソシエーションの展示会、SEMAショーは、元々はアフターマーケットのパーツが展示の中心だったが、人々の購入意欲が高いことから、自動車メーカーの参入が年々目立つようになっている。
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

特集