シボレー、タイのセールス満足度調査で最高評価

自動車 ビジネス 企業動向
GM(ゼネラルモーターズ)は、シボレーが調査会社J.D.パワー・アジア・パシフィックがタイ国内で実施した2003年タイ自動車セールス満足度調査で845ポイントを獲得し、最高の評価を得たことを明らかにした。

調査は新車購入後2〜6カ月経過した自動車の所有者2000人以上を対象に、納車時の対応セールス担当者、販売店設備、書類処理、納車タイミングの6つの要素について回答を得た。

この結果、シボレーは業界標準の829ポイントを大きく上回る845ポイントを獲得し、調査対象となった10ブランドで最高の評価となった。シボレーは日本未導入のセダン『オプトラ』をタイでは導入、販売網も拡大している。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集