クラリオン、上海GMに車載用CDプレーヤーを初納入が決定

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品
クラリオンは、米国GM(ゼネラルモーターズ)の中国合弁工場上海GMに対して車載用CDプレーヤー2機種をライン純正品としてOEM(相手先ブランドによる生産)供給すると発表した。クラリオンが上海GMに製品を納入するのは今回が初めてのことで、今回の製品納入を足がかりに、今後上海GMとの取引を拡大していく計画。

今回納入するのは、8月に発売される上海GMの中型車ビュイック『エクセル』向けのインダッシュCDカーステレオ1モデルとインダッシュCD6枚チェンジャーカーステレオ1モデル。商流はクラリオンの中国の子会社が対応する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース