【ホンダF1ストーキング】佐藤琢磨がモナコGPに出場しなかった理由

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
【ホンダF1ストーキング】佐藤琢磨がモナコGPに出場しなかった理由
  • 【ホンダF1ストーキング】佐藤琢磨がモナコGPに出場しなかった理由
モナコを欠場したジェンソン・バトンに代わり、サードドライバーである佐藤琢磨が出場しなかったことについて、疑問の声が上がっているため、琢磨側が急遽声明を発表した。

「琢磨が今週のモナコに出場できなかったことについて、これほどの関心をいただき感謝しています。ドライバーをそれぞれのレースに呼ぶかどうかはチーム毎の決断によりますが、B・A・Rではヨーロッパでのレースの場合、琢磨を自宅に待機させ、緊急時にはすぐに召集されることになっています」

「今回のモナコで、琢磨が日曜のレースに出場するためには土曜の予選に通過することが必須となります。B・A・Rはジェンソンの決勝レース出場が可能だと予測していたため、琢磨が呼ばれることはなかったのです」

「琢磨はいつでもB・A・Rチームの一員ですし、必要とあればいつでもレースに出場する準備があります。モナコ出場がならなかったことは、みなさんと同様、琢磨自身も残念に思っています。琢磨もチームもジェンソンが無事だったことを心から喜んでいます」

琢磨は今週モンツァでアンソニー・デビッドソンとともにB・A・R・ホンダのテストに参加している。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集