ニスモ「スポーツリセッティング」の適合車拡大

自動車 ニューモデル 新型車

ニスモ「スポーツリセッティング」の適合車拡大
  • ニスモ「スポーツリセッティング」の適合車拡大
ニッサン・モータースポーツ・インターナショナルは、今回エンジンチューニングメニューである「スポーツリセッティング」チューニングメニューに日産『フェアレディZ』(Z33)と『スカイライン・クーペ』(CPV35)用を設定し、発売した。「スポーツリセッティング」は、NISMOがモータースポーツ活動で得たさまざまなデータとノウハウを、量産車に注ぎ込んだエンジンチューニングメニュー。

今回の追加メニューは「VQ35DE」エンジンの特性を最大限発揮すべく、エキゾーストマニホールドの出口排圧を大幅に低下、点火時期など各部の最適化を行い、中低速領域でのトルク向上と、NA(自然吸気)エンジン搭載車独特の鋭いエンジンレスポンスなどを実現した。

価格は、フェアレディZ/MT向けフルキット価格55万0000円、スカイラインクーペ/MT向けベースキットが21万0000円など。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース