メルセデス・ベンツGクラスのハイパーモデルを改良

自動車 ニューモデル 新型車

ダイムラークライスラー日本は、メルセデスベンツ『Gクラス』のハイパフォーマンスモデルの「G55L AMG」を一部改良、12日から発売開始した。

今回の改良では、タイヤサイズを265/60R18から285/55R18に変更するとともに、フェンダー幅をワイド化した。新デザインのAMG5本スポークアルミホイールやシルバー仕上げのフロントグリル、AMGロゴをあしらった新デザインのサイドプロテクションモールを採用した。また、G55ロゴ入りの本革巻きウォールナットシフトノブや新デザインのクロームエギゾーストエンド及びエンジンカバーを装備した。

価格は1410万円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集