【株価】好業績と連携強化---日産、日産ディーゼルが人気化

自動車 ビジネス 株価

【株価】好業績と連携強化---日産、日産ディーゼルが人気化
  • 【株価】好業績と連携強化---日産、日産ディーゼルが人気化
米国株高を好感し、全体相場は続伸。自動車株も高安まちまち。

日産自動車が前日比11円高の899円と続伸し、日産ディーゼル工業は14円高の156円と急反発。大手経済紙で「小型トラックの開発で両社が共同開発する方針」と報じられ、日産が国内生産で2位の座を奪還し、日産ディーゼルが前期業績を増額修正したことも加わり人気を集めた。新型軽自動車『バモス・ホビオ』を発表したホンダも、70円高の3850円と上げた。トヨタ自動車も20円高としっかり。

一方日産グループとの提携解消が決まったいすゞは、5円安の93円と続落。マツダ、スズキも反落した。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

特集