ホンダが『バモス』の派生車、広大スペースの『ホビオ』を発売

自動車 ニューモデル 新型車
ホンダが『バモス』の派生車、広大スペースの『ホビオ』を発売
  • ホンダが『バモス』の派生車、広大スペースの『ホビオ』を発売
  • ホンダが『バモス』の派生車、広大スペースの『ホビオ』を発売
ホンダは、遊びや趣味に多彩な使い方が可能なカーゴルームと広い室内空間を持つ『バモス・ホビオ』を設定して25日から発売する。

バモス・ホビオは、『バモス』よりも全高を105mm高くし、ハイルーフによる広大なカーゴルームを確保した。趣味やライフスタイルにあわせた自分流にカーゴアレンジが簡単にできるように4種類のナット、フック類を荷室内内側の側面や床面に標準装備した。これらは使用後も簡単に元に戻すことが可能で、何度でも使用が可能だ。

4種類のナットとフックは、ボディ内装壁面に穴あけ加工なしで直径6mmのボルトを取り付けられるユーティリティナットを28カ所(プロは32カ所)装備した。ユーティリティナットをはめ込み、ロープなどを掛けることで様々な使い方ができるアタッチメントフックを4個装備。レンチや収納バッグを付属した。

カーゴルームとフロアのリアシートの背面に、泥などの汚れを簡単にふき取れるワイパブルマットをメーカーオプションで設定した。撥水処理を施した表皮をシートとドアライニングに採用した。大型フロントグリルと大型前後バンパーも採用したほか、一体式リアシートも装備し、段差が無いカーゴルームとなる商用タイプの「プロ」も設定した。

価格はLの3AT、2WDが128万8000円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集