ダイハツの中国新ブランドは「DARIO」に

自動車 ビジネス 企業動向

ダイハツ工業は21日、中国市場向け専用となる新ブランド「DARIO」(ダリオ)を発表した。今年秋から第一汽車グループの一汽華利(天津市)で生産する小型SUV『テリオス』に新ブランドを冠し、年末から売り出す。21日開幕した上海モーターショーにも新ブランドによるテリオスを参考出品している。

ダイハツの中国市場開拓は、トヨタ自動車と一体になって推進されており、DARIOブランドの製品はトヨタの中国販売網で扱われる。これにより、中国でのトヨタグループの乗用車ブランドは「トヨタ」「レクサス」「ダリオ」の3種類となる。

『テリオス』は当初、年間1万台を生産する計画。「DARIO」はスペイン語の「毎日」という単語に由来する造語で、ダイハツは「おしゃれで、楽しく、スマートな、オリジナリティーあふれるカーライフを提供する」というコンセプトで命名したという。
《池原照雄》

編集部おすすめのニュース

特集