トヨタ『プロボックス』に環境に優しいCNG仕様を設定

自動車 ニューモデル 新型車
トヨタ自動車は、コンパクトクラスのコマーシャルバンの『プロボックス』にCO2(二酸化炭素)排出量の少ないCNG(圧縮天然ガス)車を設定して17日から発売開始した。

今回、新設定のCNGシステムは、1.5リットルガソリン車をベースに、ピストンなどの主要部品、燃料タンクやインジェクターなどの燃料系をCNG用に変更するとともに、高性能触媒の採用とエンジン制御の最適化で、クリーンな排気を実現し、国土交通省の超-低排出ガス車認定(★★★)を取得した。

価格は265万円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集