【ホンダ『エレメント』発表】ついに……出たっ!!

自動車 ニューモデル 新型車

【ホンダ『エレメント』発表】ついに……出たっ!!
  • 【ホンダ『エレメント』発表】ついに……出たっ!!
  • 【ホンダ『エレメント』発表】ついに……出たっ!!
ホンダは、センターピラーレス構造と左右両側観音開きのサイドアクセスドアを採用し、防水性に優れた室内に10フィート=2.5mのロングサーフボードの積載をも可能にした、ユニークな外観をもつ“新価値”SUV『エレメント』を16日発表、18日にベルノ店から発売する。 

エレメントは、ドアを開いた時の圧倒的な開放感と、閉じた時の居心地のよい室内空間をめざし、アメリカの若者にとって自由な生き方を象徴する憧れの対象「ライフガードステーション」をモチーフとした。 

エンジンは2.4リットルDOHC「i-VTEC」、駆動レイアウトは4WD、トランスミッションは4AT。国土交通省「超-低排出ガス」認定を取得するとともに、平成22年(2010年)燃費基準にも適合する。 エレメントはホンダの北米の研究開発拠点であるホンダR&Dアメリカスにて開発された。アメリカ・オハイオ州のイーストリバティ工場にて生産されて、日本に輸入される。

日本仕様は2.4リットル/4AT/4WDで、価格は259万円。取り扱いはベルノ店、日本国内での月間販売計画は1000台となっている。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集