ホンダ、自己株式の市場買い付けを実施---53億円もの巨費を投入

自動車 ビジネス 企業動向

ホンダは28日、自己株式の市場買い付けを実施したと発表した。10月1日から22日までの期間に実施したもので53億円あまりを投じて108万8000株を取得した。

同社は6月の株主総会で自己株式(普通株)の取得を決議し、取得価額1000億円、取得株式数2000万株を上限に取得していく。今回、108万株あまりを取得したことで、10月22日までの自己株取得数は300万株となった。

また、同日開催した取締役会ではさらに300万株を上限に取得することを決議。11月7日から来年1月24日までを期間とし取得価額150億円を上限に、自己株を取得を進める。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集