【ホンダF1ストーキング】佐藤琢磨は200万ポンドの価値あり

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

最終戦の鈴鹿で5位入賞を果たした佐藤琢磨。本拠地イギリスでの評価も急上昇している。イギリスの『ザ・サン』紙は今回の琢磨のパフォーマンスについて「200万ポンド(約4億円)」の価値があると評価。彼の獲得した2ポイントによってチャンピオンシップ8位から6位に浮上させた功績の大きさを称えた。

エディ・ジョーダン代表も「この結果は決してまぐれではない。予選で7番手を獲得し、レース全体を通じてペースをキープしつづけた。彼はクールで、計算高く、そして非常に勇敢だ」と琢磨を絶賛した。

イギリスのマスコミはこぞって佐藤琢磨の特集記事を掲載。『インディペンデント』紙はスポーツ欄の一面と最終面に琢磨の写真を掲載。「シューマッハが記録の栄光を表彰台のサトウと分け合った」との見出しを付けた。もちろん5位の佐藤琢磨が表彰台に乗ったわけではないのだが、近い将来、実現する可能性はかなり高いと評価している。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集