バルセロナF1テスト3日目……マクラーレン、旧型車体に新型ギア

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

バルセロナF1テスト3日目……マクラーレン、旧型車体に新型ギア
  • バルセロナF1テスト3日目……マクラーレン、旧型車体に新型ギア
23日、3日目を迎えたバルセロナでの合同テストもマクラーレンとザウバーが作業をおこなった。デイビッド・クルサードは2001型マシンのMP4-16に新型ギアボックスを取り付けたハイブリッド・マシンに乗り、前日にアレクサンダー・ブルツが樹立したトラック・レコードに0.1秒近づく好タイムを出した。

またキミ・ライコネンはニューマシンMP4-17を初体験。午前中に発生したトラブルのため予定されていた周回数をこなすことができなかったが、「でも、マシンの調子はいいよ。もっとたくさん走らなくては」と前向きなコメントを残した。ザウバーの新人、フェリペ・マッサにとってもこの日ニューマシンC21での初走行となった。

1:クルサード/マクラーレン(M) 1.18..236 86周
2:ライコネン/マクラーレン(M) 1.20..215 58周
3:マッサ/ザウバー(B) 1.20..376 51周

チーム名の後ろ、()内はタイヤサプライヤー
M:ミシュラン、B:ブリヂストン

●メールマガジン「デイリーニュースランキング」では、「Today's オートガール」をお届けしています。オートアスキーが蓄積した写真蔵から選んだレースクイーンなど美少女の写真URLがメールで届きます。---
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集