これ最強!! スバル『レガシィ』に3.0リットル水平対向6気筒エンジン搭載

自動車 ニューモデル 新型車

富士重工業は、スバル『レガシィ』シリーズに、3.0リットル水平対向6気筒DOHCエンジンを搭載した「ツーリングワゴン・GT30」と、「B4・RS30」を設定し、21日から発売した。

GT30とRS30は、低重心とコンパクトな3.0リットル水平対向6気筒DOHCエンジン「EZ30」を搭載したモデル。剛性を向上させた専用仕様の足回りや自然な手ごたえを得ることが可能なパワーステアリングシステムの採用で、スポーティで軽快な走りと優れた快適性を高いレベルで両立したとしている。また、オプション設定だったSRSサイドエアバッグを標準装備した。

価格はツーリングワゴンが302万8000円、B4が275万8000円。販売目標は両モデル合わせて800台/月。

●チューンドカー&ドレスアップカーの祭典、「東京オートサロン・ウィズ・オートアジア2002」が開催されました。オートアスキーは、リポートに加えてクルマとコンパニオンの写真&動画満載の特集ページを開設しています。---
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集