【2002パリ〜ダカールラリー】日野『レンジャー』が7年連続クラス優勝

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

13日にゴールした第24回パリ・ダカールラリーで、日野レンジャーで出場した「チームSUGAWARA」が7年連続のクラス優勝に輝いた。

チームSUGAWARAはドライバーの菅原義正氏を中心にしたベテランチーム。今回で大会最多タイ記録である20年連続の出場となった。今大会ではカミオン部門市販車改造の「クラス1」でクラス優勝したほか、カミオン部門総合でも3位に入った。

日野自動車は同チームの中型トラック『レンジャー』を同チームに提供しており、日野としては12年連続で同大会に出場している。市販車をベースにした4WD車のクラスである「クラス1」が1996年に創設されてからというものクラス優勝を独占している。

●チューンドカー&ドレスアップカーの祭典、「東京オートサロン・ウィズ・オートアジア2002」が始まりました。オートアスキーは、リポートに加えてクルマとコンパニオンの写真&動画満載の特集ページを開設しています。---
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集