一時は仲たがいもしましたが、今は蜜月…ヤナセとベンツ50年のお付き合い

自動車 ビジネス 企業動向

ヤナセは、1952年にメルセデスベンツの販売を開始してから今年で50周年を迎える。これを機に、今年、記念イベントを開催すると発表した。

記念イベントは、「ヤナセ、メルセデスベンツ販売50年の信頼」をキャッチコピーに1年間実施する。具体的には、メルセデスベンツの購入者を対象に、抽選で50人に、販売開始した年のモデルのメルセデスベンツ『170』をモチーフにした純金製レリーフをプレゼントしたり、様々なイベントを全国で展開する。

ヤナセはベンツの輸入権を取り上げられ、一時は販売撤退も噂されたが、GMの販売が低迷して赤字のヤナセにとって頼みの綱はメルセデスベンツだけ。昨年末には、あれだけバカにしていたクライスラーの販売も開始して機嫌をとっているほどだ。ヤナセの50年間のベンツの累計販売台数は46万3852台で、偶然にも今年50万台を達成する。

●チューンドカー&ドレスアップカーの祭典、「東京オートサロン・ウィズ・オートアジア2002」が始まりました。オートアスキーは、リポートに加えてクルマとコンパニオンの写真&動画満載の特集ページを開設しています。---
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集