トヨタ『プラッツ』が環境性能向上で念願の3ツ星を獲得!!

自動車 ニューモデル 新型車

トヨタ自動車は、『プラッツ』を一部改良して、20日から発売を開始した。

今回の改良では、1.0リットルガソリンエンジンの排ガスを、よりクリーン化することで、超-低排出ガス車(3ツ星)認定を受けた。また、オートエアコンの切り替え操作モードを追加して快適性を向上させた。MD/CD+4スピーカーやナビゲーションシステムをオプション設定し、機能装備を充実させた。

同時に、福祉車両のウェルキャブも同様の改良に加え、助手席回転シート仕様のシート乗り心地を向上させた。

価格は従来モデルと同じに据え置いた。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集