【ホンダF1ストーキング】ジョーダンがBAR−ホンダの契約延長について発言

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

【ホンダF1ストーキング】ジョーダンがBAR−ホンダの契約延長について発言
  • 【ホンダF1ストーキング】ジョーダンがBAR−ホンダの契約延長について発言
18日に発表されたBARとホンダの3年間の契約延長について、もう一つのホンダ・チームであるジョーダンのエディ・ジョーダンがコメントを発表した。「我々の契約と今回の(BARとの)発表はホンダの長期的F1に対する決意の表れであり、両チームにとってもF1界にとってもいい出来事」

「ホンダはF1界に類い希なる記録を残しており、2002年からはさらに力を入れてくるはずだ。ジョーダンとBARとの間のライバル心は高まるだろうが、両者がこのチャレンジを楽しんでいるし、大きなモチベーションとなっている。まもなくジョーダンがホンダ第3期チャレンジの初勝利をもたらすことができると確信している」

ジョーダンは昨年ホンダと2003年までの3年契約を結んだが、ジョーダン側は2004、5年までの延長を希望しており、しかるべきタイミングで契約延長の話し合いを持つ予定とのこと。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集