これは戦略か?燃費制限引き上げなら減税を

自動車 社会 社会
アメリカのビッグ3(GM、フォード、ダイムラー・クライスラー)は連邦政府が導入するCAFE(自動車の燃費制限)の引き上げに抗議するための会合を行った。

強硬に反対姿勢をつらぬくGM(ゼネラルモーターズ)、ダイムラー・クライスラーに対し、フォードはCAFEの引き上げを認める発言。このためビッグ3揃っての抗議は実現せず、かわりに今後のロビー活動に焦点を置くことで合意した。ロビー活動の内容としては、燃費効率の良い車を購入したカスタマーに対する税金控除を認める、などのインセンティブを行うこと。

しかし、環境保護団体などでは税金控除が必ずしも平均燃費を引き上げることにはつながらない、との懸念を表明。自動車メーカーがマーケット拡大のためにさらに自動車購入の率を高めようとする戦略だ、と批判している。
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

  • 暗雲立ち込めるアメリカ……『カマロ』『ファイアバード』がなくなる? 画像 暗雲立ち込めるアメリカ……『カマロ』『ファイアバード』がなくなる?
  • 「目的は達した」としたい日本。「まだまだ買え」と迫るアメリカ 画像 「目的は達した」としたい日本。「まだまだ買え」と迫るアメリカ
  • 韓国とアメリカに自動車貿易摩擦? 画像 韓国とアメリカに自動車貿易摩擦?
  • アメリカの自動車ブームは去った? ふたたび日米摩擦というシナリオ 画像 アメリカの自動車ブームは去った? ふたたび日米摩擦というシナリオ

特集