産業技術総合研究所に関するニュースまとめ一覧(4 ページ目)

先端モバイル技術を一般公開---NEDO 画像
自動車 テクノロジー

先端モバイル技術を一般公開---NEDO

経産省系の新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は21日、無線LANスポットを活用した先進技術の公開実験を来年1月12、13の両日、日石横浜ビル(横浜市中区)で行うと発表した。

炭化ケイ素半導体の実用化へ一歩…自動車用部品にも 画像
自動車 ニューモデル

炭化ケイ素半導体の実用化へ一歩…自動車用部品にも

経済産業省系の産業技術総合研究所、電力中央研究所、昭和電工は25日、従来のシリコンに代わる炭化ケイ素半導体用ウェハの量産技術を共同で開発し、来年10月から供給を始めると発表した。

金属ガラスの新製法、自動車部品の進化も 画像
自動車 ニューモデル

金属ガラスの新製法、自動車部品の進化も

産業技術総合研究所は4日、“金属ガラス”の新しい創製(そうせい)技術の開発に成功したと発表。

低損失パワートランジスタ開発…ハイブリッドの燃費もアップ 画像
自動車 ニューモデル

低損失パワートランジスタ開発…ハイブリッドの燃費もアップ

経産省系の産業技術総合研究所は28日、ハイブリッド車や燃料電池車にも使える高性能パワートランジスタを開発したと発表した。

NOx触媒とDPFをひとつにまとめる…産総研が開発 画像
エコカー

NOx触媒とDPFをひとつにまとめる…産総研が開発

経済産業省系の独立行政法人、産業技術総合研究所は3日、ディーゼルエンジンの課題とされるNOxとPMの同時除去が可能な「電気化学セラミックリアクター」の製造技術を始めて開発した、と発表した。

排ガスで動くNOx分解システム…三元触媒はもう古い!?  画像
エコカー

排ガスで動くNOx分解システム…三元触媒はもう古い!? 

経産省系の研究機関、産業技術総合研究所は10日、排ガス中の熱を利用して発電する熱電変換モジュールと、排ガス中のNOxを電気分解するセラミックスリアクター(反応装置)を開発したと発表した。

コープ低公害車開発など、DMEトラックの公道走行試験を開始 画像
エコカー

コープ低公害車開発など、DMEトラックの公道走行試験を開始

コープ低公害車開発、産業技術総合研究所などは共同開発したDME(ジメチルエーテル)トラックが国土交通大臣の認定を取得したと発表した。認可取得を受けて公道走行試験を11月下旬から始める。

次世代低公害トラック、DME自動車の開発成果を発表 画像
エコカー

次世代低公害トラック、DME自動車の開発成果を発表

コープ低公害車開発や独立行政法人産業技術総合研究所などは、硫黄酸化物やススを全く発生せずに、窒素酸化物の発生量も大幅に低減できるクリーンエネルギーのDME(ジメチルエーテル)燃料を使ったDME自動車の共同開発の成果を発表した。

ドライバー100人の運転行動をデータベース化 画像
自動車 テクノロジー

ドライバー100人の運転行動をデータベース化

産業技術総合研究所は、一般ドライバー100人の運転行動データベースを構築したと発表した。自動車メーカーなどによる運転支援システムの開発用に、2004年度から有償でデータの貸し出しを行う。

【新・ディーゼル時代が到来】国が最新鋭の研究設備を完成 画像
エコカー

【新・ディーゼル時代が到来】国が最新鋭の研究設備を完成

経済産業省傘下の独立行政法人、産業技術総合研究所が50億円をかけて建設していた『環境調和型ディーゼルシステム共同研究センター』がこのほど完成した。調低濃度排出ガス対応の試験設備や、排ガス中に含まれる“ナノ粒子”の人体への影響などを研究できる、世界でも最先端の設備を整えた施設だ。

    前 < 1 2 3 4
Page 4 of 4