レスポンス試乗記ニュースまとめ(240 ページ目) | レスポンス(Response.jp)

レスポンス試乗記に関するニュースまとめ一覧(240 ページ目)

関連インデックス
日本自動車工業会(自工会)
【インプレ'03】ピーターライオン アウディ『A3』 DSGは超次元の走りをかなえる 画像
試乗記

【インプレ'03】ピーターライオン アウディ『A3』 DSGは超次元の走りをかなえる

時間の問題だ。アウディがカーメーカーを超越してアルマーニのような名ファッションブランドになるのか。このA3を見てそう思った。

【インプレ'03】ピーターライオン スバル『レガシィ6』 アウディに一番近い国産モデルだ 画像
試乗記

【インプレ'03】ピーターライオン スバル『レガシィ6』 アウディに一番近い国産モデルだ

この進化は見事。日本でスポーツセダン(&ワゴン)のスタンダードを塗り替えたレガシィが、今度は世界のスタンダードを狙うようだ。

【インプレ'03】国沢光宏 スバル『レガシィ6』 輸入車の味わいもつ唯一無二の国産モデル 画像
試乗記

【インプレ'03】国沢光宏 スバル『レガシィ6』 輸入車の味わいもつ唯一無二の国産モデル

今まで日本車は何度もヨーロッパのメーカーに勝負を挑んできたけれど、正面からぶつかって勝てるモデルとなると難しかった。

【インプレ'03】国沢光宏 アウディ『A3』 ごく普通でも上品さ漂わすスタイリング 画像
試乗記

【インプレ'03】国沢光宏 アウディ『A3』 ごく普通でも上品さ漂わすスタイリング

アウディというブランドや、A3のスタイルが好きならいいだろうけれど、あの価格帯のクルマとして評価すれば「普通」だ。

【インプレ'03】伏木悦郎 アウディ『A3』 真面目なドイツのエンジニア気質 画像
試乗記

【インプレ'03】伏木悦郎 アウディ『A3』 真面目なドイツのエンジニア気質

見た目は何とも平凡だ。なんていうことのない、お行儀の良いFF2boxスタイル。鮮味を感じないのは、80年代中頃によく似た2代目FFファミリアを思い出したからか。

【インプレ'03】伏木悦郎 スバル『レガシィ6』 プレミアムスポーティの世界を作り上げた 画像
試乗記

【インプレ'03】伏木悦郎 スバル『レガシィ6』 プレミアムスポーティの世界を作り上げた

さらに一歩前進。レガシィは、先に登場していた2リッター水平対向4気筒シリーズの段階で、国産車では困難とされるプレミアムブランドへの道を目指す姿勢を明らかにしていた。

【インプレ'03】両角岳彦 スバル『レガシィ6』 4代目はスタイル至上主義 画像
試乗記

【インプレ'03】両角岳彦 スバル『レガシィ6』 4代目はスタイル至上主義

4代目の商品企画はスタイリッシュ、スポーティというありきたりの発想へ。結果は並の日本流スポーティカーに。

【インプレ'03】両角岳彦 アウディ『A3』 4人が心地いい、上質コンパクトカー 画像
試乗記

【インプレ'03】両角岳彦 アウディ『A3』 4人が心地いい、上質コンパクトカー

パッケージング構築と足まわりの設計は面目一新。適度な大きさの4人乗り移動空間として納得ゆくものになった。

【インプレ'03】河口まなぶ アウディ『A3』 コンパクトクラスのスタンダードモデルだ 画像
試乗記

【インプレ'03】河口まなぶ アウディ『A3』 コンパクトクラスのスタンダードモデルだ

あらゆる部分で「1クラス上」を感じさせ、実際に乗ってみてもA4同等以上に思える仕上がりぶりだ。

【インプレ'03】河口まなぶ スバル『レガシィ6』 運動性能をスポイルしない絶妙な乗り味だ 画像
試乗記

【インプレ'03】河口まなぶ スバル『レガシィ6』 運動性能をスポイルしない絶妙な乗り味だ

これまでの滑らかさや上質さに加え、ポルシェのバリオカム譲りとなるダイレクト可変バルブリフトを備え、スポーツ性や官能性も高まった新フラット6。

【インプレ'03】中谷明彦 スバル『レガシィ6』 デバイスにポルシェとのつながりを感じさせる 画像
試乗記

【インプレ'03】中谷明彦 スバル『レガシィ6』 デバイスにポルシェとのつながりを感じさせる

待望の3リッター・フラット6が追加され、新世代レガシィのラインアップはほぼ完成した。

【インプレ'03】松下宏 スバル『レガシィ6』 ターボと異なった独自の世界を感じる 画像
試乗記

【インプレ'03】松下宏 スバル『レガシィ6』 ターボと異なった独自の世界を感じる

クルマやエンジンの排気量が大きくなっていくことは、必ずしもよいことではないが、新型レガシィ6は、それなりに価値のあるものだと思う。

【インプレ'03】松下宏 アウディ『A3』 質感高いデザインの次はハイテクで勝負 画像
試乗記

【インプレ'03】松下宏 アウディ『A3』 質感高いデザインの次はハイテクで勝負

今回のモデルでは一段とワイドになり、上級グレードでは3.2リッターのV6エンジンを搭載するに至り、すでにコンパクトとはいえなくなった。

【インプレ'03】MJブロンディ スバル『レガシィ6』 乗ると「いいクルマ」のつぶやきが…… 画像
試乗記

【インプレ'03】MJブロンディ スバル『レガシィ6』 乗ると「いいクルマ」のつぶやきが……

レガシィって、2.0Rを除くと、「前へ前へ」って気合の入りまくったクルマだよね。GTスペックBなんて、ギャップ超えると内蔵痛むくらいの鬼グルマだもん。

【インプレ'03】津々見友彦 アウディ『A3』 プレミアムを感じるステアフィール 画像
試乗記

【インプレ'03】津々見友彦 アウディ『A3』 プレミアムを感じるステアフィール

コンパクトながらプレミアムスポーツとして一回り大きくなっただけあって、エクステリアデザインは、派手さはないが質感が高くお洒落だ。

【インプレ'03】津々見友彦 スバル『レガシィ6』 エコとスムーズさが身上の6気筒エンジン 画像
試乗記

【インプレ'03】津々見友彦 スバル『レガシィ6』 エコとスムーズさが身上の6気筒エンジン

フロントバンパーデザインがスッキリとより洗練され、ルックスはいい。セダンもツーリングワゴンもハンドリングのよさは2リッターゆずり。高いサスとシャシー剛性で、正確なハンドリングができるのがウリだ。

【インプレ'03】森慶太 アウディ『A3』 エンジンよりアシ速い典型的ドイツ車 画像
試乗記

【インプレ'03】森慶太 アウディ『A3』 エンジンよりアシ速い典型的ドイツ車

日本のこのテよりは大幅にマシなガソリン直噴。6ATのセッティングも同ユニット使用のVWよりずっとマシ。

【インプレ'03】森慶太 スバル『レガシィ6』のエンジンはまさに世界第一級! 画像
試乗記

【インプレ'03】森慶太 スバル『レガシィ6』のエンジンはまさに世界第一級!

出た当初は「4気筒2.5のほうがずっとマシ」と思ったけど今回は大違い。フラット6最新版はめちゃくちゃイイ! 低速からトルクありまくり。

【インプレ'03】日下部保雄 アウディ『A3』 コンパクトでも重厚さを感じる 画像
試乗記

【インプレ'03】日下部保雄 アウディ『A3』 コンパクトでも重厚さを感じる

来年導入予定のゴルフVとプラットフォームを共用化しているが、サイズはさらに拡大。品質感はアウディの特徴で完成度は高い。

【インプレ'03】小沢コージ アウディ『A3』 ブランド物としてこなれてきました 画像
試乗記

【インプレ'03】小沢コージ アウディ『A3』 ブランド物としてこなれてきました

従来にない「高級ブランド的ハッチバック車」の分野を開拓したA3。ヴィトンのサイフやグッチのペンシルケースといった具合に、機能的には標準、つまりベースとなったVWゴルフとさほど変わらない。

【インプレ'03】小沢コージ スバル『レガシィ6』 2リッターモデルで十分かも? 画像
試乗記

【インプレ'03】小沢コージ スバル『レガシィ6』 2リッターモデルで十分かも?

今までになく「高級なレガシィ」を造りたいんだろうけど、2リッターで十分じゃない? クオリティ、速さ的には文句ナシ。

【インプレ'03】岡崎五朗 アウディ『A3』は極めて実用的なスペシャルティカーだ 画像
試乗記

【インプレ'03】岡崎五朗 アウディ『A3』は極めて実用的なスペシャルティカーだ

A3には、多くの人がハッチバックカーというジャンルに対して抱く「お手軽で実用的」という下駄グルマ的精神は微塵も感じられない。

【試乗+価格調査(日産マーチ)】キュートなスタイリングを買う --- (試乗編) 画像
自動車 ニューモデル

【試乗+価格調査(日産マーチ)】キュートなスタイリングを買う --- (試乗編)

【試乗+価格調査(日産ステージア)】いままでにない「ゆとり」と機械としての上質さ --- (試乗編) 画像
自動車 ニューモデル

【試乗+価格調査(日産ステージア)】いままでにない「ゆとり」と機械としての上質さ --- (試乗編)

    先頭 << 前 < 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240
Page 240 of 240