ホンダ クラリティに関するニュースまとめ一覧(2 ページ目)

関連インデックス
燃料電池 FC 電気自動車 EV、PHEV、PHV ハイブリッドカー HV ホンダ(本田技研工業)
ラインナップ続々、国産EV&PHEV! しくみ・航続距離・使い勝手を比べてみた 画像
自動車 ビジネス

ラインナップ続々、国産EV&PHEV! しくみ・航続距離・使い勝手を比べてみた

多くの自動車メーカーが電動化へと舵を切る近年。プリウスPHV、アウトランダーPHEV、リーフなどの電動車を取り上げ、特徴を比較してみた。

【ホンダ クラリティPHEV 試乗】手放しで絶賛はできないが、ホンダの未来を垣間見せてくれたモデル…青山尚暉 画像
試乗記

【ホンダ クラリティPHEV 試乗】手放しで絶賛はできないが、ホンダの未来を垣間見せてくれたモデル…青山尚暉

ホンダが市販車として初めて国内に送り出したPHEVが、モノグレードで588万0600円というプライスタグをつける『クラリティPHEV』。

【ホンダ クラリティPHEV 試乗】いくら秀才だって、ダサけりゃ彼氏にしたくない…岩貞るみこ 画像
試乗記

【ホンダ クラリティPHEV 試乗】いくら秀才だって、ダサけりゃ彼氏にしたくない…岩貞るみこ

PHEVと聞いて想像するのは、HVだけど充電すればEVで走れる距離が長くなりますよというもの。だけどクラリティは違う。もうこれはEVだ。だって、ずーっとEVで走るんだもの。

ホンダ クラリティPHEV が月1000台超と北米で好発進 画像
自動車 ビジネス

ホンダ クラリティPHEV が月1000台超と北米で好発進

ホンダは7月20日に、プラグインハイブリッド車(PHV)の『クラリティPHEV』(Honda Clarity PHEV)を日本で発売したが、2017年末に先行投入した北米では月間販売が1000台を超える順調な立ち上がりとなっている。

クラリティPHEV の販売目標年間は1000台、ホンダはどこまで本気か 画像
自動車 ニューモデル

クラリティPHEV の販売目標年間は1000台、ホンダはどこまで本気か

ホンダは7月19日、プラグインハイブリッド車『クラリティPHEV』(Honda Clarity PHEV)を20日から販売すると発表し、併せて報道陣向けの試乗会を開催した。その最大のウリはEV走行距離が114.6kmで、日常シーンのほとんどを電気自動車として使えることだ。

ホンダ クラリティPHEV が目指したのは「電動プレミアム」…プロトタイプに試乗 画像
試乗記

ホンダ クラリティPHEV が目指したのは「電動プレミアム」…プロトタイプに試乗

ホンダは初の普及モデルとなるプラグインハイブリッド車(PHEV)『クラリティPHEV(CLARITY PHEV)』を7月20日より発売する。これに前後し、プロトタイプに試乗・取材する機会を得た。

ホンダ、新型プラグインハイブリッド『クラリティPHEV』発売 588万0600円 画像
自動車 ニューモデル

ホンダ、新型プラグインハイブリッド『クラリティPHEV』発売 588万0600円

ホンダは、新型プラグインハイブリッドモデル『クラリティPHEV』(Honda Clarity PHEV)を7月20日に発売すると発表した。

ホンダ クラリティPHEV 発表…開発責任者「すべての競合車に対してアドバンテージ」 画像
自動車 ニューモデル

ホンダ クラリティPHEV 発表…開発責任者「すべての競合車に対してアドバンテージ」

ホンダが7月20日から販売を開始する新型プラグインハブリッド車(PHEV)『クラリティPHEV(CLARITY PHEV)』はエンジンを稼働させずにモーター駆動のみによるEVモードでの航続距離で114kmを実現しているのが最大の特徴となっている。

ホンダ クラリティPHEV 発表…EV航続114km、開発責任者「日常のほぼすべてでEV走行」 画像
エコカー

ホンダ クラリティPHEV 発表…EV航続114km、開発責任者「日常のほぼすべてでEV走行」

ホンダは7月19日、プラグインハイブリッド車の『クラリティPHEV(CLARITY PHEV)』を日本で20日に発売すると発表した。2017年末に北米市場に先行投入していたが、日本でも電動化を加速させる狙いで売り出す。

ホンダ クラリティEV 2018年型を米国で発売…リースは月額199ドルに引き下げ 画像
エコカー

ホンダ クラリティEV 2018年型を米国で発売…リースは月額199ドルに引き下げ

ホンダの米国法人、アメリカンホンダは5月10日、EVの『クラリティ・エレクトリック』の2018年モデルの販売を開始した。月々のリース料金は、199ドル(約2万2000円)に引き下げている。

ホンダ クラリティ・フューエルセル、2018年型を米国発売…先進運転支援が充実 画像
エコカー

ホンダ クラリティ・フューエルセル、2018年型を米国発売…先進運転支援が充実

ホンダは4月4日、燃料電池車の『クラリティ・フューエルセル』の2018年モデルを米国で発売した。まずはカリフォルニア州を中心に、月々369ドル(約3万9000円)でリース販売される。

ホンダ、会員制レンタカーサービスに クラリティフューエルセル を導入 画像
自動車 ビジネス

ホンダ、会員制レンタカーサービスに クラリティフューエルセル を導入

ホンダは3月26日、気軽にホンダ車を利用できる新スタイルの会員制レンタカーサービス「EveryGo(エブリ・ゴー)」に、燃料電池自動車(FCV)『クラリティ フューエルセル』を導入すると発表した。

水素をさらに身近にする、ホンダのスマートステーション…FC EXPO 2018 画像
自動車 ニューモデル

水素をさらに身近にする、ホンダのスマートステーション…FC EXPO 2018

水を電気分解して水素を作る。ホンダは水素燃料電池展(FC EXPO 2018)に、低騒音で設置や運用が容易なスマート水素ステーション(SHS)を出展した。

10台中の4台が電動車、ドイツ車は初のゼロ---米10ベストエンジン2018 画像
モータースポーツ/エンタメ

10台中の4台が電動車、ドイツ車は初のゼロ---米10ベストエンジン2018

米国の『ワーズオートワールド』誌は12月14日、「10ベストエンジン2018」を発表した。10ベストエンジン史上初めて、10車種中、4車種を電動パワートレインが占めた。

米グリーンカー賞は ホンダ クラリティ…日産 リーフ 抑える 画像
自動車 ニューモデル

米グリーンカー賞は ホンダ クラリティ…日産 リーフ 抑える

米国の『グリーンカージャーナル』誌は11月30日、米国で開催中のロサンゼルスモーターショー2017において、「2018グリーンカーオブザイヤー」を、ホンダ『クラリティ』に授与すると発表した。

    前 < 1 2 3 4 5 6 7 > 次
Page 2 of 7