パナソニックに関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
松下電器産業 パナソニック ストラーダ 三洋電機
米テスラの株価急騰、電池事業で寄り添うパナソニックも上昇[新聞ウォッチ] 画像
自動車 ビジネス

米テスラの株価急騰、電池事業で寄り添うパナソニックも上昇[新聞ウォッチ]

気になるニュース・気になる内幕。今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップし、その内幕を分析する新聞ウォッチ。…………

パナソニックCFO「テスラ事業は第3四半期トータルで黒字化を達成した」 画像
自動車 ビジネス

パナソニックCFO「テスラ事業は第3四半期トータルで黒字化を達成した」

パナソニックは2月3日、2019年度第3四半期(2019年4~12月)の連結業績を発表した。それによると、売上高が5兆7556億円(前年同期比5.4%減)、営業利益が2406億円(同17.8%減)、当期純利益が1781億円(同2.6%増)だった。

トヨタとパナソニック、車載電池新会社設立、4月1日より事業開始 画像
自動車 ビジネス

トヨタとパナソニック、車載電池新会社設立、4月1日より事業開始

トヨタ自動車とパナソニックは、車載用角形電池事業の新会社「プライム プラネット エナジー&ソリューションズ」を設立し、4月1日(予定)より事業を開始すると発表した。

ハイエースに10V型ナビを装着できるストラーダF1X…ジャパンキャンピングカーショー2020 画像
自動車 ニューモデル

ハイエースに10V型ナビを装着できるストラーダF1X…ジャパンキャンピングカーショー2020

パナソニックのカーナビ、ストラーダF1Xシリーズは、大型画面でハイエースに取り付け可能だ。10V型という大きいサイズでハイエースに装着可能なナビはあまり多くない。車格に合わせて大画面ナビがほしい人は気になる製品だ。

パナソニック ストラーダ、2020年度版新地図搭載のベーシックモデル発売へ 画像
自動車 テクノロジー

パナソニック ストラーダ、2020年度版新地図搭載のベーシックモデル発売へ

パナソニックは、7V型ワイドVGA搭載のAV一体型カーナビゲーション「ストラーダ」ベーシックモデル「CN-E320D」を2月初旬に発売する。

運転に自信がある人、3割以上が「あおり運転予備軍」…パナソニック調べ 画像
自動車 テクノロジー

運転に自信がある人、3割以上が「あおり運転予備軍」…パナソニック調べ

パナソニックは、「あおり運転とドライブレコーダーの使用状況に関する調査」を実施。運転に自信がある人のうち、34%以上が「あおり運転予備軍」であることが明らかになった。

自動運転時代の新たなプラットフォーマーにつながるサービス…パナソニックがCES 2020で提案 画像
自動車 ビジネス

自動運転時代の新たなプラットフォーマーにつながるサービス…パナソニックがCES 2020で提案

パナソニックは世界最大級のIT家電ショー「CES 2020」に出展し、今年もLVCCのセントラルホールに大規模出展した。小型EVや電動バイクに関する取り組みなどを紹介した他、ヘッドホンなどコンシューマ寄りの製品も展示。今年は一般ユーザーにも伝わりやすい形の展示となった。

パナソニック、V2Xシステムや次世代コクピットなどを紹介予定…CES 2020 画像
自動車 テクノロジー

パナソニック、V2Xシステムや次世代コクピットなどを紹介予定…CES 2020

パナソニックは、1月7日から10日まで米ラスベガスで開催される「CES 2020」に出展。暮らしをアップデートしていく姿について「Immersive Experiences」「Smart Mobility」「Intelligent Living Spaces」の3エリアで紹介する。

パナソニック、ストラーダ専用最新地図データ2020年度版を発売 画像
自動車 テクノロジー

パナソニック、ストラーダ専用最新地図データ2020年度版を発売

パナソニックは、カーナビステーション「ストラーダ」専用の最新地図データ2020年度版を、公式オンラインストアおよびカー用品取扱店にて12月5日より発売した。

トヨタ×パナソニックの住宅事業合弁会社、役員体制など決定 画像
自動車 ビジネス

トヨタ×パナソニックの住宅事業合弁会社、役員体制など決定

トヨタ自動車とパナソニックは、2020年1月に設立する、街づくり事業に関する新しい合弁会社「プライム ライフ テクノロジーズ株式会社」について、所在地および役員体制を決定した。

パナソニック、電動アシスト自転車「ジェッター」五輪特別デザイン限定モデルを発売へ 画像
自動車 ニューモデル

パナソニック、電動アシスト自転車「ジェッター」五輪特別デザイン限定モデルを発売へ

パナソニック サイクルテックは、スポーツタイプの電動アシスト自転車『ジェッター』に東京2020オリンピックの「Go For 2020! グラフィックス~HANABI~」を施した特別仕様車を設定し、2020年1月15日より100台限定で発売する。

車検・点検待ちにセルフエステが楽しめる、トヨタカローラ南岩手が業界初の試み 画像
自動車 ビジネス

車検・点検待ちにセルフエステが楽しめる、トヨタカローラ南岩手が業界初の試み

トヨタカローラ南岩手は、パナソニックの美容家電・ヘルスケア家電を取り揃えた「Be-Lounge」を国内カーディーラーで初採用し、11月22日にオープンした。

迫る年の瀬、パナソニックは液晶パネルから撤退、トヨタは新年交礼会を中止[新聞ウォッチ] 画像
自動車 ビジネス

迫る年の瀬、パナソニックは液晶パネルから撤退、トヨタは新年交礼会を中止[新聞ウォッチ]

気になるニュース・気になる内幕。今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップし、その内幕を分析する新聞ウォッチ。…………

パナソニック、FCフォークリフト向け水素ステーション稼働 太陽光とエネファーム技術を活用 画像
エコカー

パナソニック、FCフォークリフト向け水素ステーション稼働 太陽光とエネファーム技術を活用

パナソニックは、パナソニック アプライアンス社草津拠点構内(滋賀県草津市)に水素ステーション「H2 Kusatsu Farm」を建設し、同ステーションから水素補給した燃料電池(FC)フォークリフトの構内運用を開始した。

カーナビ選び、“5つの重要項目” 「ストラーダF1X PREMIUM10」が選ばれる理由 画像
自動車 テクノロジー

カーナビ選び、“5つの重要項目” 「ストラーダF1X PREMIUM10」が選ばれる理由PR

パナソニック・SDカーナビステーションストラーダのフラッグシップ機「Fシリーズ」。その2019年モデルが、11月中旬よりいよいよ発売開始となる。今度の「Fシリーズ」にも“買い”である要素が満載されている。それらをメーカーデモカーで実機検証した。

パナソニック 梅田CFO、テスラ向けビジネス「今年度中に単月ベースで黒字化の達成を」 画像
自動車 ビジネス

パナソニック 梅田CFO、テスラ向けビジネス「今年度中に単月ベースで黒字化の達成を」

パナソニックは10月30日、2019年度第2四半期の連結業績を発表した。それによると、売上高が3兆8444億円(前年同期比4.1%減)、営業利益が1402億円(同28.1%減)、当期純利益が1009億円(同11.2%減)と減収減益だった。

パナソニック、本社エリアで社員向けに自動運転のライドシェアサービスを開始 画像
自動車 ビジネス

パナソニック、本社エリアで社員向けに自動運転のライドシェアサービスを開始

パナソニックは10月17日、モビリティソリューションについての説明会を開催し、大阪府門真市の本社エリア内で社員向けに自動運転のライドシェアサービスを開始したと発表した。2021年には工場や大学など大きな敷地内で自動運転車の運行サービスを開始する計画だ。

後付け用宅配ボックス、パナソニックが発売へ…従来品の半額で普及を目指す 画像
自動車 ビジネス

後付け用宅配ボックス、パナソニックが発売へ…従来品の半額で普及を目指す

パナソニックは9月27日、宅配ボックスの普及を図るため、手軽に設置できる後付け用宅配ボックス「コンボライト」を10月21日から販売すると発表した。これによって、社会問題化している宅配便の“再配達”を減らそうというわけだ。

【日産 スカイライン 新型】パナソニックのHUDを採用、業界最小クラスの小型化実現 画像
自動車 ニューモデル

【日産 スカイライン 新型】パナソニックのHUDを採用、業界最小クラスの小型化実現

パナソニックは、同社の小型HUD(ヘッドアップディスプレイ)が、日産自動車が9月17日発売した改良新型『スカイライン』に採用されたと発表した。

パナソニック、A4より小さいモバイルPC発売へ…初の100万台超えを目指す 画像
自動車 テクノロジー

パナソニック、A4より小さいモバイルPC発売へ…初の100万台超えを目指す

パナソニックは9月24日、モバイルノートパソコン「レッツノート」の新製品を10月18日から発売すると発表した。「QV8」と名づけられた新製品は、これまでの機種に比べて本体の面積が1割小さく、重量を2割軽くした12インチタイプでは世界最小だという。

関西国際空港、荷さばき業務にパワードウェア導入へ 腰への負担軽減 画像
航空

関西国際空港、荷さばき業務にパワードウェア導入へ 腰への負担軽減

関西エアポートは9月24日より、関西国際空港国際貨物地区にて、パナソニックグループのATOUN社が開発したパワードウェア「ATOUN MODEL Y」を導入すると発表した。

クルマを丸ごと測定可能なパナソニックの電波暗室---V2VやV2Xも 画像
自動車 ビジネス

クルマを丸ごと測定可能なパナソニックの電波暗室---V2VやV2Xも

パナソニックは9月19日、自動運転車・コネクテッドカーにおいて急速に搭載が進むと予想される5G利用の最適化を図る目的で、国内最大級の電波暗室を横浜市都筑区にある同社事業所内に構築。この日、メディア関係者に公開した。

クルマごと測定できる電波暗室、パナソニックが構築…国内最大級、5G搭載車の開発に対応 画像
自動車 テクノロジー

クルマごと測定できる電波暗室、パナソニックが構築…国内最大級、5G搭載車の開発に対応

パナソニックは9月19日、5G搭載が急速に進むと予想される自動運転車・コネクテッドカーをターゲットに、車両丸ごと、全方位で通信性能が測定できる国内最大級の電波暗室を横浜市に構築したと発表した。

パナソニック、10型「DYNABIGスイングディスプレイ」を搭載した最新モデル発表 画像
自動車 テクノロジー

パナソニック、10型「DYNABIGスイングディスプレイ」を搭載した最新モデル発表

パナソニックは9月4日、「DYNABIGスイングディスプレイ」を搭載したSDカーナビ『ストラーダ』をフルモデルチェンジしたと発表。ラインナップを10型モデル2機種、9型モデル1機種の計3機種に拡充して11月上旬より発売する。

SDカーナビ ストラーダ、7型スタンダードモデル4機種を発売へ 視認性向上など 画像
自動車 テクノロジー

SDカーナビ ストラーダ、7型スタンダードモデル4機種を発売へ 視認性向上など

パナソニックは、SDカーナビステーション「ストラーダ」スタンダードモデル4機種を11月上旬に発売する。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 49