ハーレーダビッドソンに関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
注目の記事【モーターサイクル】
ハーレー×グラファーズロック、オリジナルデザインの「ストリートロッド」を制作開始 画像
モーターサイクル

ハーレー×グラファーズロック、オリジナルデザインの「ストリートロッド」を制作開始

ハーレーダビッドソン ジャパンは2月12日、アーバンスポーツモデル『ストリートロッド』と、グラフィックデザイナー「グラファーズロック」による新プロジェクト「RE_SEEK for FREEDOM」を開始した。

ハーレー ファットボーイ、30周年記念限定モデルの予約受注を開始 287万5400円 画像
モーターサイクル

ハーレー ファットボーイ、30周年記念限定モデルの予約受注を開始 287万5400円

ハーレーダビッドソン ジャパンは、『ファットボーイ 30周年記念モデル』の国内予約販売を2月4日より開始した。

ハーレー・ダビッドソン世界販売、日本は輸入二輪車首位を維持 2019年 画像
モーターサイクル

ハーレー・ダビッドソン世界販売、日本は輸入二輪車首位を維持 2019年

ハーレー・ダビッドソン(Harley-Davidson)は、2019年の世界販売の結果を発表した。総販売台数は21万8273台。前年比は4.3%減と、引き続き前年実績を下回った。

ハーレー・ダビッドソン、営業利益は31%減 2019年通期決算 画像
自動車 ビジネス

ハーレー・ダビッドソン、営業利益は31%減 2019年通期決算

ハーレー・ダビッドソン(Harley-Davidson)は1月28日、2019年通期(1~12月)決算を発表した。

2019年輸入小型二輪車、3年ぶりのプラスに転じるもハーレーは6年連続減 画像
モーターサイクル

2019年輸入小型二輪車、3年ぶりのプラスに転じるもハーレーは6年連続減

日本自動車輸入組合(JAIA)は1月9日、2019年(1~12月)の輸入小型二輪車新規登録台数を発表。前年比2.1%増の2万0820台、3年ぶりに前年実績を上回った。

【ホットロッドカスタムショー2019】ベストバイクはシュアショット、世界最速!?のK1600Bカスタムも 画像
モーターサイクル

【ホットロッドカスタムショー2019】ベストバイクはシュアショット、世界最速!?のK1600Bカスタムも

国内最大級のカスタムの祭典「ホットロッドカスタムショー2019」(28th Annual YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2019)が12月1日、今年もパシフィコ横浜にて開催され、わずか1日で1万9000人ものファンを集めた。

ハーレー トライク3機種をリコール、ABS不具合で急制動がかかるおそれ 画像
モーターサイクル

ハーレー トライク3機種をリコール、ABS不具合で急制動がかかるおそれ

ハーレーダビッドソン ジャパンは12月6日、『トライグライドウルトラ』などトライクモデル3車種について、ABSモジュールに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

新しいマシンとジャケットで走り出せ!! いま狙い目はハーレー・ソフテイル【SOFTAIL “REV UP” CAMPAIGN】 画像
モーターサイクル

新しいマシンとジャケットで走り出せ!! いま狙い目はハーレー・ソフテイル【SOFTAIL “REV UP” CAMPAIGN】PR

バイクと革ジャン。昔からライダーたちに親しまれてきた好相性な組み合わせだが、なかでも革がよく似合うバイクがハーレーダビッドソンだ。

ハーレーダビッドソン、ローライダー を出展へ…ホットロッドカスタムショー2019 画像
モーターサイクル

ハーレーダビッドソン、ローライダー を出展へ…ホットロッドカスタムショー2019

ハーレーダビッドソンジャパンは、12月1日にパシフィコ横浜で開催する「第28回ヨコハマ・ホット・ロッド・カスタムショー2019」に歴代『ローライダー』シリーズ3モデルを展示すると発表した。

ハーレー、初のアドベンチャーツアラーとストリートファイターを初公開…EICMA 2019 画像
モーターサイクル

ハーレー、初のアドベンチャーツアラーとストリートファイターを初公開…EICMA 2019

ハーレーダビッドソンは、11月5日にイタリアで開幕した「ミラノモーターサイクルショー2019」(EICMA 2019)にて、初のアドベンチャーツーリングモデル『PAN AMERICA』とストリートファイターモデル『BRONX』のプロトタイプを初公開した。

ハーレー、シェア41.4%で過去最低を更新…輸入小型二輪車販売 2019年度上半期 画像
モーターサイクル

ハーレー、シェア41.4%で過去最低を更新…輸入小型二輪車販売 2019年度上半期

日本自動車輸入組合(JAIA)は10月4日、2019年度上半期(4~9月)の輸入小型二輪車新規登録台数を発表。前年同期比2.1%増の1万1560台で、2年ぶりに前年を上回った。

カスタムハーレー世界一を決定、「バトル・オブ・ザ・キングス」の一般投票開始 画像
モーターサイクル

カスタムハーレー世界一を決定、「バトル・オブ・ザ・キングス」の一般投票開始

ハーレーダビッドソンは、世界No.1カスタムビルダーを決めるコンテスト「バトル・オブ・ザ・キングス(BOTK)」の一般WEB投票を9月2日より開始した。

ハーレー、ソフテイルファミリーに新型車『ローライダーS』を追加…2020年モデルの受注開始 画像
モーターサイクル

ハーレー、ソフテイルファミリーに新型車『ローライダーS』を追加…2020年モデルの受注開始

ハーレーダビッドソンジャパンは、8月21日に米国で初公開した「ソフテイル」ファミリーの新モデル『ローライダーS』をはじめとする、2020年モデルのモーターサイクルとトライク全32モデルについて、8月22日から予約受注を開始すると発表した。

【ハーレー ライブワイヤー 海外試乗】まさに『トロン』の光電子バイク!爽快な走りに心ときめく…佐川健太郎 画像
モーターサイクル

【ハーレー ライブワイヤー 海外試乗】まさに『トロン』の光電子バイク!爽快な走りに心ときめく…佐川健太郎

ハーレー初の電動バイク「LliveWire」は、おそらくは電動スポーツバイクとしては世界初の量産市販車である。ついにそういう時代に突入したのだ。

【鈴鹿8耐】休憩スポットにも利用できるハーレーブース 画像
モータースポーツ/エンタメ

【鈴鹿8耐】休憩スポットにも利用できるハーレーブース

「“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース第42回大会」に、ハーレーダビッドソンがブースを出展した。750ccから1800cc越えまで幅広い排気量の大型バイクを取りそろえるハーレーファミリーの中でも、人気を誇るソフテイルファミリーを展示。

【ハーレー ライブワイヤー海外試乗】ハーレーもついに電動化!凄まじい加速、クラウド接続も注目…青木タカオ 画像
モーターサイクル

【ハーレー ライブワイヤー海外試乗】ハーレーもついに電動化!凄まじい加速、クラウド接続も注目…青木タカオ

音がデカくて、エンジンの鼓動も豪快。“鉄馬”とたとえられるように、乗車姿勢はホースバックスタイルでゆったりとしている。創業120年近い伝統あるメーカーだけに、車体の随所に高級時計のようなアナログ感があって、まさにトラディショナル。

ハーレー×レゴ、世界規模でのコラボ開始 第1弾「ファットボーイ」発売へ 画像
モーターサイクル

ハーレー×レゴ、世界規模でのコラボ開始 第1弾「ファットボーイ」発売へ

ハーレーダビッドソンは、レゴと世界規模でのコラボレーションを開始。『ファットボーイ』のレゴクリエイターエキスパートモデルが8月1日より世界各国のレゴストアで発売される。

輸入小型二輪車販売、ハーレーは8.6%減の4007台で3年連続マイナス 2019年上半期 画像
モーターサイクル

輸入小型二輪車販売、ハーレーは8.6%減の4007台で3年連続マイナス 2019年上半期

日本自動車輸入組合(JAIA)は、2019年上半期(1~6月)の輸入小型二輪車新規登録台数を発表。前年同期比1.7%減の9746台で、3年連続のマイナスとなった。

中古バイク、人気トップは「XL1200Xフォーティエイト」 goo+dランキング2019年上半期 画像
モーターサイクル

中古バイク、人気トップは「XL1200Xフォーティエイト」 goo+dランキング2019年上半期

NTTレゾナントが運営する「goo+d(グッド)ランキング」は、アクセス数から見る2019年上半期人気中古バイクランキングを発表。「ハーレー XL1200Xフォーティエイト」が首位を獲得した。

「ファッションからハーレー知って」東京・台場にアパレル専門のハーレーショップ 画像
モーターサイクル

「ファッションからハーレー知って」東京・台場にアパレル専門のハーレーショップ

ここ数年、二輪メーカーのアパレルがオシャレになってきています。特に輸入車メーカーがリリースするアパレルは、ライフスタイルに寄ったカジュアルなデザインも多く、普段使いしやすいのも魅力です。

【メッツラー クルーズテック 試乗】フルフェイスでハーレー!? イマドキのハイグリップ二輪タイヤ…青木タカオ 画像
モーターサイクル

【メッツラー クルーズテック 試乗】フルフェイスでハーレー!? イマドキのハイグリップ二輪タイヤ…青木タカオ

「ハーレーはもうコーナリングを苦手としない!」そう言わんばかりの新作タイヤがメッツラーから登場した。『CRUISETEC(クルーズテック)』だ。イタリア・シチリア島にて開かれたジャーナリスト向け試乗会で、徹底的に乗り込んできた。

【ハーレー ソフテイル ローライダー 試乗】「ヒャッハー!」と叫びたくなる...サトウマキ 画像
自動車 ニューモデル

【ハーレー ソフテイル ローライダー 試乗】「ヒャッハー!」と叫びたくなる...サトウマキ

低重心で安定性が高いロングなシルエット、そして地面を蹴っ飛ばすかのような加速感に、思わず「ヒャッハー!」と叫びたくなってしまうような存在感。

テクノとハーレーの融合…グラファーズロックがデザインした「アイアン1200」に自由を見た 画像
モーターサイクル

テクノとハーレーの融合…グラファーズロックがデザインした「アイアン1200」に自由を見た

テクノのビートに合わせ、ごった返す人のカラダはうねりが止まらない。奥へ掻き分け少しずつ進んで行くと、最深部にようやく見つけた。ハーレーダビッドソン『アイアン1200』だ。

ハーレーダビッドソン、ソフテイルの魅力をアピール...BIKE! BIKE! BIKE! 2019 画像
モーターサイクル

ハーレーダビッドソン、ソフテイルの魅力をアピール...BIKE! BIKE! BIKE! 2019

BIKE! BIKE! BIKE! 2019のGPスクエア内にブースを出展したハーレーダビッドソンは、2019年モデルで全10モデルとなった『ソフテイル』シリーズを中心に展示した。

ハーレー・ダビッドソン純利益3割減、米大型バイク市場シェアは51.1%に上昇 第1四半期決算 画像
モーターサイクル

ハーレー・ダビッドソン純利益3割減、米大型バイク市場シェアは51.1%に上昇 第1四半期決算

ハーレー・ダビッドソン(Harley-Davidson)は4月23日、2019年第1四半期(1~3月)決算を発表した。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 16