ヤマト運輸、ヤマトホールディングスに関するニュースまとめ一覧(3 ページ目)

関連インデックス
佐川急便、SGホールディングスグループ 日本通運
次世代物流サービス「ロボネコヤマト」、4月17日より藤沢市で実用実験を開始 画像
自動車 ビジネス

次世代物流サービス「ロボネコヤマト」、4月17日より藤沢市で実用実験を開始

DeNAとヤマト運輸は、神奈川県藤沢市の限定エリアにて、自動運転社会を見据えた「ロボネコヤマト」プロジェクトの実用実験を4月17日から開始すると発表した。

ヤマト運輸、「働き方改革」の骨子を決定---27年ぶりに宅配便値上げや顧客と荷物量の抑制を交渉 画像
自動車 ビジネス

ヤマト運輸、「働き方改革」の骨子を決定---27年ぶりに宅配便値上げや顧客と荷物量の抑制を交渉

ヤマト運輸は、「働き方改革」の基本骨子について決定した。

【新聞ウォッチ】クロネコヤマトの荷物、昨年過去最多の18.7億個---アマゾンの「当日配送」撤退へ 画像
自動車 ビジネス

【新聞ウォッチ】クロネコヤマトの荷物、昨年過去最多の18.7億個---アマゾンの「当日配送」撤退へ

ヤマト運輸が最大の取引先であるインターネット通販大手アマゾン・ドット・コムの「当日配送サービス」の受託事業から撤退する方針を固めたという。きょうの日経が1面トップで報じている。

ヤマト宅急便、取扱が5年前より31.1%増…2016年度実績は18億6756万個 画像
自動車 ビジネス

ヤマト宅急便、取扱が5年前より31.1%増…2016年度実績は18億6756万個

ヤマト運輸は4月6日、2016年度(2016年4月~2017年3月)の宅急便取扱実績を発表、前年度比7.9%増の18億6756万3562個だった。

ヤマト運輸が再配達締め切り時間を変更、12時から14時の配達時間帯も廃止へ 画像
自動車 ビジネス

ヤマト運輸が再配達締め切り時間を変更、12時から14時の配達時間帯も廃止へ

電子商取引(Eコマース)の発展で深刻なドライバー不足に陥っているヤマト運輸は、4月24日から再配達受付の締め切り時刻を変更するとともに、6月中に宅急便の配達時間帯の指定枠を変更すると発表した。

【新聞ウォッチ】宅急便のクロネコヤマト、「正午~午後2時」の時間帯指定廃止で労使合意 画像
モータースポーツ/エンタメ

【新聞ウォッチ】宅急便のクロネコヤマト、「正午~午後2時」の時間帯指定廃止で労使合意

宅配最大手のヤマト運輸が、時間帯指定サービスの一部廃止や取り扱う荷物の総量を抑制することなどで労使交渉が妥結したという。

ダブル連結トラックの公道走行試験---ヤマト運輸と福山通運も参加、21m超も開発 画像
自動車 社会

ダブル連結トラックの公道走行試験---ヤマト運輸と福山通運も参加、21m超も開発

国土交通省は、ダブル連結トラック実験の参加者を追加すると発表した。

【新聞ウォッチ】取扱個数急増と人手不足で” 音を上げる”クロネコヤマトの宅急便、配達料金も「値上げ」へ 画像
モータースポーツ/エンタメ

【新聞ウォッチ】取扱個数急増と人手不足で” 音を上げる”クロネコヤマトの宅急便、配達料金も「値上げ」へ

「クロネコヤマトの宅急便」で知られている宅配便最大手のヤマト運輸の話題が尽きない。こんどは「9月末までに宅配便の基本運賃を引き上げる方針を固めた」という。

【新聞ウォッチ】ヤマトの宅急便ドライバー不足で「正午から午後2時」の配達指定廃止へ 画像
モータースポーツ/エンタメ

【新聞ウォッチ】ヤマトの宅急便ドライバー不足で「正午から午後2時」の配達指定廃止へ

宅配最大手のヤマト運輸は、正午から午後2時は時間帯指定の配達を中止するなど、宅配サービスを抜本的に見直す方針を固めた。

「3Dプリント・配送サービス」をヤマトシステム開発が提供…オーダーメイド製品や少量多品種生産 画像
自動車 ビジネス

「3Dプリント・配送サービス」をヤマトシステム開発が提供…オーダーメイド製品や少量多品種生産

ヤマトホールディングス傘下のヤマトシステム開発(YSD)は、基幹ターミナルである羽田クロノゲートに「3Dプリントセンター」を開設し、3Dプリント機能を組み合わせた国内初のサービス「3Dプリント・配送サービス」を2月1日に開始する。

路線バスでクール便の客貨混載…日本初、ヤマト運輸と宮崎交通が開始 画像
自動車 ビジネス

路線バスでクール便の客貨混載…日本初、ヤマト運輸と宮崎交通が開始

ヤマト運輸と宮崎交通は、日本初となる保冷専用BOXを搭載した路線バスを導入し、1月16日より「クール宅急便」の大量輸送にも対応する「客貨混載」を開始した。

京急電鉄、平和島など5駅に宅配便ロッカー 12月15日から 画像
鉄道

京急電鉄、平和島など5駅に宅配便ロッカー 12月15日から

京浜急行電鉄(京急)グループの京急ステーションコマースは12月12日、京急線の5駅に宅配受取ボックスを設置すると発表した。12月15日の初発からサービスを開始する。

山形県とヤマト運輸・ANA総合研究所、県産品の販路拡大に向け連携 画像
自動車 ビジネス

山形県とヤマト運輸・ANA総合研究所、県産品の販路拡大に向け連携

山形県とヤマト運輸、ANA総合研究所の3者は12月9日、「県産品の国内外への販路拡大に向けた連携協定」を締結したと発表した。

ヤマト運輸、客貨混載でエコプロダクツ環境大臣賞を受賞 画像
自動車 ビジネス

ヤマト運輸、客貨混載でエコプロダクツ環境大臣賞を受賞

ヤマト運輸は、第13回エコプロダクツ大賞において、路線バスを活用した宅急便輸送「客貨混載」の取り組みが「環境大臣賞」を受賞したと発表した。

ヤマトHDなど、中国での越境物流をトータルサポートする合弁会社を設立 画像
自動車 ビジネス

ヤマトHDなど、中国での越境物流をトータルサポートする合弁会社を設立

ヤマトホールディングスは、上港集団物流、シノジャパン、プラネットと中国で越境流通プラットフォーム事業を行う合弁会社を設立することで合意した。

ヤマト運輸、全長21mの新規格フルトレーラなどを導入…国内初 画像
自動車 ビジネス

ヤマト運輸、全長21mの新規格フルトレーラなどを導入…国内初

ヤマト運輸は、ゲートウェイ(GW)間の多頻度幹線輸送の効率化を目的として、従来より連結全長が長い新規格のバン型セミトレーラとバン型フルトレーラを厚木GWと中部GWに各1台ずつ、計4台導入すると発表した。新規格のセミトレーラ、フルトレーラの導入は日本初となる。

ロフト×ヤマト運輸、コラボグッズを期間限定発売…「クロネコ 写るんです」など全38種 画像
自動車 ビジネス

ロフト×ヤマト運輸、コラボグッズを期間限定発売…「クロネコ 写るんです」など全38種

ロフトはヤマト運輸とコラボレーションし、クロネココラボグッズおよび宅急便コンパクト専用BOXを11月14日から12月31日の期間限定で販売する。

全国初の個人宅一括集配で、物流競争はどこへ向かう...藤沢市内でヤマト運輸 画像
自動車 ビジネス

全国初の個人宅一括集配で、物流競争はどこへ向かう...藤沢市内でヤマト運輸

ヤマト運輸は、他の物流事業者が扱う荷物を含めて同社が集配する「一括配送」を藤沢市辻堂元町のニュータウン「Fujisawa サスティナブル・スマート・タウン」(藤沢SST)で開始する。戸建て住宅向けの一括配送は全国初の試みだ。

ヤマト運輸、宅配便各社の荷物を一括配達…藤沢市スマートタウンに物流拠点設立 画像
自動車 ビジネス

ヤマト運輸、宅配便各社の荷物を一括配達…藤沢市スマートタウンに物流拠点設立

Fujisawa SST協議会とヤマト運輸は、Fujisawa サスティナブル・スマートタウン(Fujisawa SST)に、街全体の総合的な物流インフラとなる「ネクストデリバリースクエア」を11月1日に開業すると発表した。

ヤマト運輸、全国安全大会を開催…2トンMPバンAT車部門を新設 画像
モータースポーツ/エンタメ

ヤマト運輸、全国安全大会を開催…2トンMPバンAT車部門を新設

ヤマト運輸は、10月16日・17日の2日間、労使共催による「第6回ヤマト運輸全国安全大会」を鈴鹿サーキット 交通教育センターで開催した。

ヤマトHD、インド・バンガロールに支店を開設…自動車関連物流を取り込み 画像
自動車 ビジネス

ヤマトHD、インド・バンガロールに支店を開設…自動車関連物流を取り込み

ヤマトホールディングスは、ヤマトロジスティクスインドがインド有数の工業集積地であるバンガロールに支店を設立したと発表した。

ヤマト運輸、熊本県の路線バスで「客貨混載」を開始 画像
自動車 ビジネス

ヤマト運輸、熊本県の路線バスで「客貨混載」を開始

ヤマト運輸は、九州産業交通ホールディングス傘下の産交バスと、過疎化や高齢化が進む中山間地域でバス路線網の維持と物流効率化を図るため、熊本県の県南に位置する人吉市=五木村を結ぶ路線バスで「客貨混載」を開始した。

過疎地の路線バスで客貨混載サービス…ヤマト運輸 画像
自動車 ビジネス

過疎地の路線バスで客貨混載サービス…ヤマト運輸

ヤマト運輸と、北海道で路線バスを運行する名士バス、士別軌道、十勝バスは提携し、過疎化や高齢化が進む地域でのバス路線網維持と物流の効率化による地域住民の生活サービス向上を目的に、北海道の路線バス4路線で「客貨混載」を開始する。

東京メトロ、銀座駅で荷物一時預かりサービスの実証実験 画像
鉄道

東京メトロ、銀座駅で荷物一時預かりサービスの実証実験

東京地下鉄(東京メトロ)は9月20日、利用者の荷物を一時的に預かる「クロークサービス」を期間限定で実施すると発表した。

東京メトロで宅配便---実証実験 画像
自動車 ビジネス

東京メトロで宅配便---実証実験

物流の新たな手段となるか。旅客専用線の地下鉄に貨物専用列車を走らせ、都心の輸送効率化と環境を考える実証実験が9日から、東京メトロ有楽町線と相互乗り入れする東武鉄道東上線で始まった。

    前 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 ・・・> 次 >> 末尾
Page 3 of 12