タジマEV(元:SIM-Drive シムドライブ)に関するニュースまとめ一覧(4 ページ目)

関連インデックス
タジマモーターコーポレーション 電気自動車 EV、PHEV、PHV IDOM(ガリバー) 丸紅 慶應義塾大学(慶応大学) いすゞ自動車 三菱自動車
シムドライブ、EV第1号を発表…満充電で333km走行 画像
エコカー

シムドライブ、EV第1号を発表…満充電で333km走行

電気自動車(EV)ベンチャーのシムドライブは29日、先行開発車第1号が完成したと発表した。4輪それぞれにモーターを搭載する「インホイールモーター」を採用し、走行可能距離は1回の充電で333kmを可能とした。

シムドライブ、EV第2号を試作へ…プジョーなど34社が参加 画像
エコカー

シムドライブ、EV第2号を試作へ…プジョーなど34社が参加

電気自動車(EV)の開発・普及を目指すシムドライブは26日、大量生産を想定した先行開発車事業第2号を企画し、開発を開始すると発表した。

シムドライブ清水社長「レアアース規制は影響ない」 画像
エコカー

シムドライブ清水社長「レアアース規制は影響ない」

慶應義塾大学発のEV(電気自動車)ベンチャー企業シムドライブが9月21日、神奈川県の川崎市産業振興会館で、先行試作事業第2号の募集開始の発表会を行った。今年1月に発表された先行開発事業第1号に続くものだ。

シムドライブ清水社長、ナノオプトニクス・エナジーとの関係を語る 画像
エコカー

シムドライブ清水社長、ナノオプトニクス・エナジーとの関係を語る

9月21日、神奈川県の川崎市産業振興会館で行われたEV(電気自動車)ベンチャー企業シムドライブ(SIM-Drive)の先行開発事業第2号募集開始の発表会において、代表取締役社長清水浩氏は、第1号事業との関係について次のように語った。

EVベンチャーが事業第2号を募集開始…シムドライブ 画像
エコカー

EVベンチャーが事業第2号を募集開始…シムドライブ

昨年8月に設立されたEV(電気自動車)ベンチャー企業シムドライブ(SIM-Drive)は9月21日、神奈川県の川崎市産業振興会館において、今年1月に事業内容説明会を行った先行開発車第1号に続く、第2号の募集を開始したと発表した。

【電気自動車普及協議会】シムドライブとの違いは団体ならではの影響力 画像
エコカー

【電気自動車普及協議会】シムドライブとの違いは団体ならではの影響力

6月29日に旗揚げした電気自動車普及協議会(APEV)は、ベネッセホールディングス取締役会長の福武總一郎氏が会長を務め、企業や団体から会員を募る方式など、昨年8月20日に設立された電気自動車(EV)の技術開発企業シムドライブといくつかの共通点がある。

【電気自動車普及協議会】EV普及に向けベンチャー中心に産官学連携 画像
エコカー

【電気自動車普及協議会】EV普及に向けベンチャー中心に産官学連携

6月29日、電気自動車(EV)の普及促進や啓蒙活動、EVがもたらす新しい未来環境の提言、整備を目的とする「電気自動車普及協議会」が設立され、東京大学情報学環にある福武ホールで記者発表会が行われた。

シムドライブ清水社長「EVは売りやすい」 画像
自動車 ビジネス

シムドライブ清水社長「EVは売りやすい」

鳥取県米子コンベンションセンターで29日に開催された「鳥取県経済成長戦略フォーラム」で、SIM-Drive(シムドライブ)取締役社長の清水浩氏は、「ベンチャー企業は、販売網を持っていない」との問題を指摘した。

ダイレクト駆動の話題…シムドライブとJR東日本 画像
エコカー

ダイレクト駆動の話題…シムドライブとJR東日本

近い将来、伝達効率に優れるなどの利点をもつダイレクトドライブ(直接駆動)を採用した乗り物が普及する時代がやってくるかもしれない。

シムドライブEV、先行開発車事業…パイオニアはカーエレ分野で協力 画像
自動車 ビジネス

シムドライブEV、先行開発車事業…パイオニアはカーエレ分野で協力

パイオニアは22日、電気自動車の普及を目指し技術の開発および提供を行うSIM-Drive(シムドライブ)の先行開発車事業第1号に参加すると発表した。

シムドライブEV、先行開発車事業…車体・電池は分離して開発・販売 画像
エコカー

シムドライブEV、先行開発車事業…車体・電池は分離して開発・販売

シムドライブ代表取締役社長の清水浩氏は22日の会見で、先行開発車事業第1号の試作車について「車体と電池は分離して開発を行っていきたい。販売についても同じだ」と述べた。

シムドライブEV、先行開発車事業…エンジン部品メーカーも参加 画像
エコカー

シムドライブEV、先行開発車事業…エンジン部品メーカーも参加

電気自動車(EV)技術のオープンソース化によるEV普及を目指すSIM-Drive(シムドライブ)は22日、先行開発事業に34の企業・団体が参加することを発表した。その中には、意外なことにレシプロエンジン部品の開発・販売を行う帝国ピストンリングも名を連ねていた。

シムドライブEV、先行開発車事業…岡山県・鳥取県の狙い 画像
自動車 社会

シムドライブEV、先行開発車事業…岡山県・鳥取県の狙い

SIM-Drive(シムドライブ)先行開発車事業第1号の記者発表会で、清水浩社長は「地域活性化」という言葉を時折はさみながらプロジェクトを説明した。

シムドライブEV、先行開発車事業…奥山氏が考えるデザイン 画像
エコカー

シムドライブEV、先行開発車事業…奥山氏が考えるデザイン

30年間にわたり電気自動車(EV)の研究を続けてきた慶應義塾大学清水浩教授を中心に2009年8月に設立されたSIM-Driveが1月22日、先行開発者事業第1号の事業内容説明を行った。

シムドライブEV、先行開発車事業…いすゞと三菱が手を組んだ理由 画像
エコカー

シムドライブEV、先行開発車事業…いすゞと三菱が手を組んだ理由

1月22日に行われたSIM-Driveの先行開発者事業第1号発表会で、清水浩社長は、事業に参加する34機関に国内自動車メーカーのいすゞ自動車と三菱自動車工業が含まれていることを強調した。

    前 < 1 2 3 4 5 > 次
Page 4 of 5