2021年1月のスバル(ブランド、自動車)に関するニュースまとめ一覧

メーカーとしての原点を、戦前の航空機メーカー中島飛行機に持ち、創業期に元航空技術者たちが自動車開発に携わってきたという歴史から、航空機に通じる機能性・合理性優先で、既成概念に囚われないユニークなメカニズムを特徴とする自動車を多く送り出してきた。そのスタンスは日本の自動車メーカーの中でも、特に技術至上主義の傾向が強い。中でも、自動車技術者百瀬晋六は有名な存在である。出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

関連インデックス
SUBARU スバル(コーポレート、企業動向) スバルWRC スバル R1 スバル R2 スバル インプレッサ スバル ヴィヴィオ スバル エクシーガ スバル ジャスティ スバル ステラ スバル デックス スバル トラヴィック スバル BRZ スバル フォレスター スバル プレオ スバル レガシィ スバル コンセプトカー トヨタ自動車 スバル XV スバル アイサイト(EyeSight) スバル サンバー スバル トレジア スバル ルクラ
【スバル レヴォーグ 新型試乗】走りは2世代分の進化、燃費は改善の余地あり…丸山誠 画像
試乗記

【スバル レヴォーグ 新型試乗】走りは2世代分の進化、燃費は改善の余地あり…丸山誠

日本カーオブザイヤーを獲得した『レヴォーグ』。同業者の評価が高く、各メディアでも高い評価を得ている。こうなると期待値上がりまくりで、乗る機会をうかがっていたが、プロトタイプにも触れる機会はなく今回が初試乗。

スバルの海外生産、12月単月として過去最高を記録 画像
自動車 ビジネス

スバルの海外生産、12月単月として過去最高を記録

SUBARU(スバル)は1月28日、2020年12月の生産・国内販売・輸出実績(速報)を発表。世界生産台数は前年同月比4.0%増の8万6689台で2か月ぶりのプラスとなった。

スバリストに朗報!  スバル車専用DIATONEスピーカー『SR-G400』が登場、これを手にすると… 画像
自動車 テクノロジー

スバリストに朗報! スバル車専用DIATONEスピーカー『SR-G400』が登場、これを手にすると…

SUBARU車専用のオプションスピーカーのラインナップに、“DIATONE”のニューモデルが追加された。その名は『SR-G400』。さて、これを手にしたオーナーには、どのような利点がもたらされるのか。そのすべてを解説する。

スバルの世界生産、コロナ禍影響で10.4%減の88万4874台 2020年 画像
自動車 ビジネス

スバルの世界生産、コロナ禍影響で10.4%減の88万4874台 2020年

SUBARU(スバル)は1月28日、2020年暦年(1~12月)の生産・国内販売・輸出実績(速報)を発表。世界生産台数は新型コロナウイルス感染症の影響を受け、前年比10.4%減の88万4874台で3年連続のマイナスとなった。

トヨタ&スバルの4WDスポーツもデビュー? 2022年の新型車スクープ! 画像
モータースポーツ/エンタメ

トヨタ&スバルの4WDスポーツもデビュー? 2022年の新型車スクープ!

『ベストカー』2月10日号の巻頭集中BIG特集は、新年早々2022年に登場する車を詳しく紹介。昨年9月にプロトタイプが発表された『フェアレディZ』をはじめ、トヨタとスバルが共同開発する4WDスポーツやEV等、各メーカーの商品が目白押し。

スバルSTI、2021年ニュルブルクリンク24時間レース参戦車のテストを配信 画像
モータースポーツ/エンタメ

スバルSTI、2021年ニュルブルクリンク24時間レース参戦車のテストを配信

SUBARU(スバル)のモータースポーツ部門を担うSTI(SUBARUテクニカインターナショナル)は25日、2021年ニュルブルクリンク24時間レース参戦車のテスト風景を、Instagramのライブ機能、インスタライブを使って生配信を行った。

【スバル レヴォーグ 新型まとめ】イヤーカーの実力や如何に…価格や安全性能、試乗記 画像
自動車 ニューモデル

【スバル レヴォーグ 新型まとめ】イヤーカーの実力や如何に…価格や安全性能、試乗記

「日本カー・オブ・ザ・イヤー2020-2021」に輝いたスバルのステーションワゴン『レヴォーグ』。フルモデルチェンジされた新型は、エクステリア等のデザインや先進運転支援システムを刷新。パワーユニットには新開発の1.8リットル直噴ターボを採用した。

【スバル レヴォーグ 新型試乗】やればできるじゃないか、スバル!…岩貞るみこ 画像
試乗記

【スバル レヴォーグ 新型試乗】やればできるじゃないか、スバル!…岩貞るみこ

もちろん、減速はする。しっかりとしてくれる。そしてそのままブレーキペダルを踏み続けると、止まりきるまで安定したまま速度がゼロになるのである。いい。このブレーキは、これだけでも欲しい。

【スバル レヴォーグ 新型試乗】3度目の試乗で見せた「本性」…九島辰也 画像
試乗記

【スバル レヴォーグ 新型試乗】3度目の試乗で見せた「本性」…九島辰也

◆3度目の試乗で見せた本性 ◆スバルが求めた理想の乗り味 ◆言うなれば、まさにヨーロッパ車テイスト

スバル BRZ 新型のSUPER GT参戦マシン登場、走行動画を配信…東京オートサロン2021 画像
自動車 ニューモデル

スバル BRZ 新型のSUPER GT参戦マシン登場、走行動画を配信…東京オートサロン2021

SUBARU/STIは、バーチャルで開催されている東京オートサロン2021のブースにて、『BRZ』をベースとした2021年SUPER GTに参戦する「SUBARU BRZ GT300 2021」(プロトタイプ)の走行動画を初公開した。

スバル、半導体不足で国内生産拠点の操業を停止…1月15日・16日 画像
自動車 ビジネス

スバル、半導体不足で国内生産拠点の操業を停止…1月15日・16日

SUBARU(スバル)は、世界的な半導体不足の影響により、群馬製作所および大泉工場の操業を1月15日・16日の2日間、停止すると発表した。

スバルは国内生産を2日間停止---自動車各社に広がる半導体不足“感染”[新聞ウォッチ] 画像
自動車 ビジネス

スバルは国内生産を2日間停止---自動車各社に広がる半導体不足“感染”[新聞ウォッチ]

今週明けにホンダや日産自動車などが、世界的な半導体の不足を受け、減産しているニュースを取り上げたが、SUBARU(スバル)でも、国内唯一の完成車工場の群馬製作所(群馬県太田市)と米インディアナ州の工場で減産を余儀なくされているという。

スバル、新型BRZ GT300マシンプロトタイプの走行動画初公開へ…東京オートサロン2021 画像
モータースポーツ/エンタメ

スバル、新型BRZ GT300マシンプロトタイプの走行動画初公開へ…東京オートサロン2021

SUBARU(スバル)は、1月15日からオンラインで開催される「東京オートサロン2021 バーチャルオートサロン」に出展。スバル「BRZ GT300 2021」プロトタイプの走行動画を初公開する。

スバル米国販売が12年ぶりに減少…新型コロナの影響 2020年 画像
自動車 ビジネス

スバル米国販売が12年ぶりに減少…新型コロナの影響 2020年

SUBARU(スバル)の米国部門のスバルオブアメリカは1月5日、2020年の新車販売の結果を発表した。総販売台数は61万1942台。前年比は12.6%減と、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の影響により、12年ぶりに前年実績を下回った。

発表!!【48時間アンケート】スバル SVX が伝説になる3つの理由 画像
自動車 ビジネス

発表!!【48時間アンケート】スバル SVX が伝説になる3つの理由

レスポンス読者が「伝説になる」と思うスバル車は何かアンケート調査したところ、1位『インプレッサ』、2位『レガシィ』、3位『アルシオーネSVX』となりました。1車種に絞りきれないのでもう一度アンケートを行ない、それぞれ「伝説になる3つの理由」をお尋ねしました。

    1 2 > 次
Page 1 of 2