2016年2月のスバル(ブランド、自動車)に関するニュースまとめ一覧

メーカーとしての原点を、戦前の航空機メーカー中島飛行機に持ち、創業期に元航空技術者たちが自動車開発に携わってきたという歴史から、航空機に通じる機能性・合理性優先で、既成概念に囚われないユニークなメカニズムを特徴とする自動車を多く送り出してきた。そのスタンスは日本の自動車メーカーの中でも、特に技術至上主義の傾向が強い。中でも、自動車技術者百瀬晋六は有名な存在である。出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

関連インデックス
SUBARU スバル(コーポレート、企業動向) スバルWRC スバル R1 スバル R2 スバル インプレッサ スバル ヴィヴィオ スバル エクシーガ スバル ジャスティ スバル ステラ スバル デックス スバル トラヴィック スバル BRZ スバル フォレスター スバル プレオ スバル レガシィ スバル コンセプトカー トヨタ自動車 スバル XV スバル アイサイト(EyeSight) スバル サンバー スバル トレジア スバル ルクラ
スバル レースクイーン「BREEZE」お披露目…ファンミーティング 画像
モータースポーツ/エンタメ

スバル レースクイーン「BREEZE」お披露目…ファンミーティング

スバルは28日、恵比寿のスバル本社イベントスペース「SUBARU STAR SQUARE」にてモータースポーツファンミーティングを開催。SUPER GTの現場で、サーキットに華を添えるレースクイーン「BREEZE」の今シーズンメンバーがお披露目となった。

スバルドライバー達がGT6でガチンコ対決、辰己監督「まだまだだね」…ファンミーティング 画像
モータースポーツ/エンタメ

スバルドライバー達がGT6でガチンコ対決、辰己監督「まだまだだね」…ファンミーティング

スバルは28日、恵比寿のスバル本社イベントスペース「SUBARU STAR SQUARE」で行った、モータースポーツファンミーティング内で、「グランツーリスモ6」を使ったゲーム大会を開催。ホンモノのレーサーたちによる激しいバトルが繰り広げられた。

スバル 2016モータースポーツファンミーティング…STI辰己監督「ファンの声援に応えて勝つ」 画像
モータースポーツ/エンタメ

スバル 2016モータースポーツファンミーティング…STI辰己監督「ファンの声援に応えて勝つ」

スバルは28日、東京・恵比寿にあるスバル本社のイベントスペース「SUBARU STAR SQUARE」において「SUBARU2016モータースポーツファンミーティング」を開催。トークショーなどで盛り上がった。

スバル富士重、世界生産0.4%増の7万5744台で3か月連続プラス…1月実績 画像
自動車 ビジネス

スバル富士重、世界生産0.4%増の7万5744台で3か月連続プラス…1月実績

富士重工業が発表した2016年1月の生産・国内販売・輸出実績によると、世界生産は前年同月比0.4%増の7万5744台、1月としては過去最高の記録で3か月連続のプラスとなった。

スバル富士重、マレーシアで フォレスター をノックダウン生産…年間1万台 画像
自動車 ビジネス

スバル富士重、マレーシアで フォレスター をノックダウン生産…年間1万台

富士重工業とタンチョン・グループ傘下のTC Subaru Sdn.Bhd (TCS)は2月26日、マレーシア工場で『フォレスター』のノックダウン生産(現地組立生産、以下KD)を開始したと発表した。

【リコール】スバル インプレッサ 1万6000台、エンジンが始動できなくなるおそれ 画像
自動車 ビジネス

【リコール】スバル インプレッサ 1万6000台、エンジンが始動できなくなるおそれ

富士重工業は2月26日、スバル『インプレッサ』のスタータに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

【スバル レガシィB4 試乗】上乗せされた上質感…島崎七生人 画像
試乗記

【スバル レガシィB4 試乗】上乗せされた上質感…島崎七生人

登場後1年でいつもの年次改良が入った最新の『レガシィB4』。短時間の試乗ながら、その違い、効果は実感できるレベルになっていた。

SUBARU車の全モデルが予防安全性能評価最高ランクに…事故低減にアイサイトが貢献 画像
自動車 テクノロジー

SUBARU車の全モデルが予防安全性能評価最高ランクに…事故低減にアイサイトが貢献PR

SUBARUは、運転支援システム「アイサイト」を搭載する『フォレスター』が2015年度予防安全性能アセスメント(JNCAP)で最高ランクの「先進安全車プラス(ASV+)」を獲得したことを受け、「アイサイトを搭載する全ての車種が最高ランクASV+になった」と発表した。

米スバルのSUV、トライベッカ がリコール…走行中にボンネットが開く恐れ 画像
自動車 ビジネス

米スバルのSUV、トライベッカ がリコール…走行中にボンネットが開く恐れ

スバル(富士重工)が、かつて米国市場で販売していた中型SUV、『トライベッカ』。同車が米国において、リコール(回収・無償修理)を実施する。

【大阪オートメッセ16】コンパニオン…スバル / STI 画像
モータースポーツ/エンタメ

【大阪オートメッセ16】コンパニオン…スバル / STI

関西エリア有数のカスタマイズカーの祭典として知られる『大阪オートメッセ』が、2月12日~14日の3日間、インテック大阪にて開催。

【スバル WRX S4 スポルヴィータ 試乗】弁えた大人の高性能車…島崎七生人 画像
試乗記

【スバル WRX S4 スポルヴィータ 試乗】弁えた大人の高性能車…島崎七生人

ニュルブルクリンクのコース図のステッカーというと、こだわり派スバル車オーナーの定番のひとつ。ところが“イタリア”を身につけ新境地を提案してきたのが、この『WRX S4 Sporvita(スポルヴィータ)』である。

【シカゴモーターショー16】スバル インプレッサ XV、米国で限定車…鮮烈な赤 画像
自動車 ニューモデル

【シカゴモーターショー16】スバル インプレッサ XV、米国で限定車…鮮烈な赤

スバル(富士重工)の米国法人、スバルオブアメリカは2月9日、『XVクロストレック』に「スペシャルエディション」を設定すると発表した。実車は2月11日、米国で開幕するシカゴモーターショー16で初公開される。

スバルAWD 雪上イッキ乗り…扱いやすさで抜きん出たのは「VTD」 画像
試乗記

スバルAWD 雪上イッキ乗り…扱いやすさで抜きん出たのは「VTD」

スバルAWDモデルのウインター試乗会では、スバルが製造するAWDが体験でき、それぞれの特徴を感じられた。

スバル、初の公式ファンミーティングを3月27日に開催 画像
モータースポーツ/エンタメ

スバル、初の公式ファンミーティングを3月27日に開催

富士重工は、3月27日に栃木県佐野市にあるスバル研究実験センター(SKC)にて、3000人規模のファンミーティング「SUBARU FAN MEETING 2016」を開催すると発表した。

【ジュネーブモーターショー16】スバル XVコンセプト、世界初公開 画像
自動車 ニューモデル

【ジュネーブモーターショー16】スバル XVコンセプト、世界初公開

富士重工業は、3月1日から13日までスイスで開催される「第86回ジュネーブ国際モーターショー」にて、『スバル XVコンセプト』を世界初公開すると発表した。

    1 2 > 次
Page 1 of 2