21世紀に開業、SLや新幹線もあった…来春に廃止の方向、函館本線流山温泉駅 1枚目の写真(全13枚)
開業初日の流山温泉駅。C11 171が牽く『SL函館大沼号』と200系新幹線車両が並ぶ。2002年4月27日。2022年4月には札沼線(学園都市線)あいの里公園~石狩太美間に新駅として「ロイズタウン」駅が開業する予定だが、それ以前の新駅が流山温泉駅だった(2022年春に開業する宗谷本線名寄高校駅は既存駅の移設のため、新駅に含めず)。
《写真撮影 佐藤正樹》開業初日の流山温泉駅。C11 171が牽く『SL函館大沼号』と200系新幹線車両が並ぶ。2002年4月27日。2022年4月には札沼線(学園都市線)あいの里公園~石狩太美間に新駅として「ロイズタウン」駅が開業する予定だが、それ以前の新駅が流山温泉駅だった(2022年春に開業する宗谷本線名寄高校駅は既存駅の移設のため、新駅に含めず)。
長押しで
自動スライド

編集部おすすめのニュース