リニア問題「大井川流域へ誠意ある対応を」、JR東日本の顔認証「過去の出所者を登録しない」 国交相会見 2枚目の写真(全2枚)
JR東日本の防犯カメラシステム。セキュリティーセンターがネットワークで結ばれ、遠隔での集中監視が可能。異常を探知した場合、警察と連携して対処する場合があるとしているが、指名手配中の被疑者や不審と認めた者に対しては防犯カメラの顔認証データベースに登録する方針が示されていた。
《資料提供 東日本旅客鉄道》JR東日本の防犯カメラシステム。セキュリティーセンターがネットワークで結ばれ、遠隔での集中監視が可能。異常を探知した場合、警察と連携して対処する場合があるとしているが、指名手配中の被疑者や不審と認めた者に対しては防犯カメラの顔認証データベースに登録する方針が示されていた。
長押しで
自動スライド

編集部おすすめのニュース