キハ40形に代わるH100形量産車を新製、快速『エアポート』は毎時5本態勢に…JR北海道2019年度の事業計画 5枚目の写真(全5枚)
《撮影 佐藤正樹》新千歳空港~札幌・小樽間の快速『エアポート』は、毎時4本から5本に増強される予定。2019年2月撮影。

編集部おすすめのニュース

  • JR北海道が新たな観光列車を導入へ…キハ40形とキハ261系5000番台 2019-20年 画像 JR北海道が新たな観光列車を導入へ…キハ40形とキハ261系5000番台 2019-20年
  • JR北海道の客室乗務員サービスが全廃へ、JR九州も九州新幹線で…続く赤字、人材確保も困難に 画像 JR北海道の客室乗務員サービスが全廃へ、JR九州も九州新幹線で…続く赤字、人材確保も困難に
  • まずは「利用促進ありき」…北海道がJR北海道を支援する「鉄道活性化協議会」を設立 画像 まずは「利用促進ありき」…北海道がJR北海道を支援する「鉄道活性化協議会」を設立
  • JR北海道維持困難線区への支援は縮小か?…石井大臣は否定 地方財政措置問題 画像 JR北海道維持困難線区への支援は縮小か?…石井大臣は否定 地方財政措置問題
  • JR北海道の新型電気式ディーゼルカー「DECMO」が落成…キハ40系を置き換えへ 画像 JR北海道の新型電気式ディーゼルカー「DECMO」が落成…キハ40系を置き換えへ