トヨタ、佐藤恒治氏が新社長就任へ…豊田章男氏は会長に

佐藤恒治執行役員(東京オートサロン2023)
  • 佐藤恒治執行役員(東京オートサロン2023)
  • 佐藤恒治執行役員(東京オートサロン2023) 撮影:三橋仁明 / N-RAK PHOTO AGENCY
  • 佐藤執行役員(向かって左)と豊田社長(東京オートサロン2023) 撮影:三橋仁明 / N-RAK PHOTO AGENCY
  • 佐藤執行役員(向かって左)と豊田社長(東京オートサロン2023)
  • 内山田会長

トヨタ自動車は、4月1日付で豊田章男社長が会長に、佐藤恒治執行役員が社長に就任する役員人事を発表した。

佐藤恒治氏は1992年4月にトヨタ自動車入社。現在、レクサスおよびGAZOOレーシングのプレジデント、同社ブランド責任者を兼任している。

なお、内山田竹志会長は退任する。

佐藤氏は1969年10月19日生まれ、1992年3月に早稲田大学理工学部機械工学科を卒業し、同年4月にトヨタ自動車株式会社入社した。

2020年1月からレクサス・インターナショナルのプレジデント(現在に至る)、9月からGAZOOレーシング・カンパニーのプレジデント(現在に至る)、2021年1月にトヨタ自動車の執行役員就任(現在に至る)と同Chief Branding Officer(現在に至る)にそれぞれ就任している。


トヨタ新社長にガズーの佐藤氏…「クルマを造り続ける社長でありたい」
トヨタ歴代社長一覧:豊田章男氏の在籍日数は歴代何位?
《纐纈敏也@DAYS》

あわせて読みたい

レスポンス ビジネスメールマガジン(無料)に登録しませんか?

【ビジネスメールマガジン】金曜の朝7時にCASEやMaaS関連の最新トピックや注目プレイヤー、調査レポートやセミナーに関する情報をお届けします。有料の会員限定記事も月3本まで閲覧可能です。 利用規約

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集