話題の新型続々登場、株価への影響に注目…週間会員記事ランキング

トヨタ・プリウス新型
  • トヨタ・プリウス新型
  • ホンダ ZR-V e:HEV Z(4WD)(スーパープラチナグレー・メタリック)
  • NIOのバッテリー交換ステーション
  • 豊田自動織機の自動運転フォークリフト

トヨタの『プリウス』やホンダの『ZR-V』など、レスポンス誌上でも新車の話題が相次いだ。11月17日から11月23日までの期間の有料会員記事のアクセス数を元に独自のランキングを集計し、ご紹介する。





1位) 【株価】トヨタが小幅続落、新型『プリウス』発表も株価は空振り334 Pt.

日経平均株価は前日比97円73銭安の2万7930円57銭と小反落。香港などアジア市場の軟調な動きを嫌気し、終日買いが手控えられた。


https://response.jp/article/2022/11/17/364210.html






2位) 【株価】スズキが反落、東芝買収参画を懸念?263 Pt.

日経平均株価は前週末比45円02銭高の2万7944円79銭と反発。米国株高を受けて買いが先行した。ただし、香港株安などが重しとなり上値は限定的だった。


https://response.jp/article/2022/11/21/364373.html




3位) 自動車業界と電池業界における車載電池のビジネス動向と生き残り戦略178 Pt.


◆自動車業界に課せられている環境規制
◆自動車各社の法規に適合させるビジネスモデル
◆電池業界の動向と戦略


https://response.jp/article/2022/11/17/364206.html






4位) 自動運転フォークリフトと自律走行搬送ロボットで「働き方改革」177 Pt.

NEXT Logistics Japan(NLJ)は、豊田自動織機製自動運転フォークリフトとアイシン製自律走行搬送ロボットを使った自動荷役技術の実証実験を12月初旬より実施する。


https://response.jp/article/2022/11/20/364318.html




5位) 自動運転トラクターがエンジンを輸送…三菱ふそうトラック・バス工場175 Pt.

三菱ふそうトラック・バス(三菱ふそう)は、19日神奈川県川崎市にある本社工場で、実証実験中の無人自動けん引車(AIT:Autonomous Interlligent Tugger)を報道陣に公開した。


https://response.jp/article/2022/11/21/364349.html





6位) NIOのバッテリー交換ステーションが1200か所に、電池グレードアップサービスも[中国]169 Pt.

中国新興OEMの蔚来(NIO、ニーオ)は11月6日、公式WeChatで、江蘇省蘇州市の蘇州新区金科王府大酒店で新たなバッテリー交換ステーションを稼働させたと発表。これで同社のバッテリー交換ステーションは1200か所になった、とした。


https://response.jp/article/2022/11/18/364253.html




7位) 【株価】ホンダが反発、新型SUVの先行受注好調135 Pt.

日経平均株価は前日比30円80銭安の2万7899円77銭と小幅続落。自動車株、半導体関連株など好決算銘柄が買われたが、上値の重い展開が続いた。


https://response.jp/article/2022/11/18/364254.html





8位) 自動運転システムの安全性を評価する国際基準、日本発で発行117 Pt.

経済産業省は11月16日、自動運転システムの安全性を評価するための手順やシナリオに関する、日本発の国際標準ISO34502が発行したと発表した。これによって、自動運転システムの安全性と開発効率の向上が見込まれる。


https://response.jp/article/2022/11/19/364280.html




9位) パナソニック、米国リサイクル企業から車載電池用正極材と銅箔を調達67 Pt.

パナソニックエナジーは、北米での電池生産サプライチェーン確立と現地調達率の向上を目的に、米国電池リサイクル企業のレッドウッドマテリアルズと、電気自動車(EV)用リチウムイオン電池の正極材、銅箔の売買契約を締結した。


https://response.jp/article/2022/11/17/364186.html




10位) 【株価】マツダが続伸、EV関連に1兆5000億円投入と報じられる56 Pt.

日経平均株価は前日比170円95銭高の2万8115円74銭と続伸。外国為替市場で為替が円安・ドル高に振れたことで、企業業績の改善に対する期待から、自動車など輸出関連株に買いが入った。


https://response.jp/article/2022/11/22/364411.html


《中野 龍太》

レスポンス ビジネスメールマガジン(無料)に登録しませんか?

【ビジネスメールマガジン】金曜の朝7時にCASEやMaaS関連の最新トピックや注目プレイヤー、調査レポートやセミナーに関する情報をお届けします。有料の会員限定記事も月3本まで閲覧可能です。 利用規約

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース