ポルシェジャパン、ブランドコミュニケーションプログラム「Dreamers. On.」を開始

Dreamers. On.
  • Dreamers. On.
  • ポルシェ356“Nr. 1”に乗る晩年のフェリー・ポルシェ

ポルシェジャパンは、グローバルブランドコミュニケーションプログラム「Dreamers. On.」(ドリーマーズ オン)を日本国内で展開すると発表した。

Dreamers. On.では、常にポルシェを特徴づけてきた側面に焦点を当てている。その由来は「私は自らが理想とする車を探したが、どこにも見つからなかった。だから自分で造ることにした」というフェリー・ポルシェの言葉。ポルシェブランドは、今日に至るまで、この夢の実現を象徴し続けている。本キャンペーンでは人生の夢というテーマに焦点を当て、メディアやコンテンツを通して、夢を追い続けている人たちを応援する企画を展開していく。

ポルシェジャパンでは日本国内におけるDreamers. On.プログラムの第1弾として、オリジナルPodcastをローンチする。タイトルは「Bucket List - Driven by Dreams -」。「夢を叶えても更に次の夢を追い続けている」アーティスト、アスリート、起業家などをゲストに迎え番組を配信する。このPodcastではホストを務めるモデルのシャウラ・ヴォーグとポルシェジャパン マーケティング&CRM部 前田謙一郎執行役員が毎週ゲストを招き、夢にまつわるエピソードや考え方に関するクロストークを30分番組で展開する。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース