ホテル宿泊者向け電動キックボードのシェアリングサービス

川崎キングスカイフロント東急REIホテル
  • 川崎キングスカイフロント東急REIホテル
  • 電動キックボード
  • レンタル方法:専用アプリ「Segway Pass」に登録
  • レンタル方法
  • 川崎キングスカイフロント東急REIホテル
  • 走行可能範囲。走行可能範囲から出た場合には自動的に電源が切れ、戻ると再び電源が入る。

川崎キングスカイフロント東急REIホテル(川崎市)とサンオータスは11月17日、同ホテルを拠点に電動キックボードシェアサービスを11月25日から開始する。

今回導入するサービスは、川崎キングスカイフロント東急REIホテル内に貸し出しステーションを設置し、サンオータスが所有するセグウェイ・ナインボット製キックボードを専用アプリで貸出/返却・決済する。ホテル宿泊客の利便性の促進やキングスカイフロント内の就業者の足として、地域のラストワンマイルのニーズに対応する。

電動キックボードは、MaaS(モビリティアズアサービス)でのラストワンマイル移動に適したモビリティ。シェアリングサービスで提供する電動キックボードはナンバープレートを取得し、最高速度20km/h未満に適合する保安基準を満たし公道走行が可能な仕様となっている。乗車には運転免許証(原付1種)が必要。

利用料金は15分250円で以降、15分ごとに250円。

《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

おすすめのニュース