車検など車費用の貯金、最多は「1万円~3万円」 定額カルモくん調べ

車費用の貯金、「車検代のために貯金をしている」が31%、75%が貯金は「大変」
  • 車費用の貯金、「車検代のために貯金をしている」が31%、75%が貯金は「大変」
  • 車に関連する貯金をしていますか?
  • 月々、何のために貯金していますか
  • 月にいくらくらい貯金していますか?
  • 毎月の貯金は大変ですか?
  • それぞれいくら貯金していますか

月額定額カーリース「おトクにマイカー 定額カルモくん」を運営するナイルは、自家用車所有者を対象とした車費用の貯金についての調査を実施。貯金額は「1万円~3万円未満」が最も多いことがわかった。

車検を受ける月は車を購入した月となるため、年末商戦で販売台数が多くなる12月は、車検も繁忙期となる。また、繁忙期を避けるため11月に車検を受ける人も多く、これからの季節は、車検で混みあう時期に入る。車検は必須の重要な検査だが、まとまった金額が必要になるため、経済的に大変だと感じている人も多い。今回、自家用車を持っている全国の男女1314人を対象に、「車に関する費用の貯金をしているか」や月々の貯金額などについて、インターネット調査を実施した。

まず、車に関連する貯金をしているかどうかを聞いたところ、「貯金してない」が72.1%、「貯金している」が27.9%という結果になった。月々の貯金額については、「1万円~3万円未満」が最も多く31.6%、次いで「5000円~1万円未満」が24.8%。全体で見ると3万円未満がほとんどだが、5万円以上の貯金をしている人も8.4%いた。

貯金の目的については、「車検代」が31%、「車買い替え代」が27%、「税金」が23%、「その他」が19%。さらに、それぞれいくらくらい貯金しているのかを聞いたところ、車検代は「5000円~1万円未満」が32.4%、「3000円未満」が30.9%という結果になった。車買い替え代は「1万円~3万円未満」が36.8%、「5000円~1万円未満」が26.5%。税金は「3000円未満」が41.4%、「5000円~1万円未満」が25.0%という結果になった。

これら毎月の貯金について、75.4%が「大変」と回答している。

今回の調査を通して、自家用車を持っている人の3割近くは車に関する貯金をしており、目的は「車検代」「車買い替え代」「税金」のためがほとんどであることがわかった。また、月々の貯金額は、車買い替えのためが若干高いものの、それ以外は毎月1万円未満が多く、7割以上人は貯金が大変だと感じていることがわかった。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース