【フェラーリ SF90スパイダー】初のPHV、リトラクタブル・ハードトップ仕様[詳細写真37枚]

フェラーリ・ジャパンは1日、フェラーリ『SF90スパイダー』を東京都内で披露した。フェラーリで最初のプラグイン・ハイブリッド・スパイダーだ。3基の電気モーターとV8内燃機関の合計で1000PSを発生、四輪を駆動する。最高速度は340km/hとされる。

フェラーリのスーパーカー、「SF90」はクローズドルーフ仕様の「ストラダーレ」が2019年5月に発表されており、そのリトラクタブル・ハードトップ仕様がSF90スパイダーとなる。スパイダーは本国で2020年11月に発表されていた。

出力1000ps、オープンボディのハイブリッドスーパーカーが日本上陸
価格は5856万円から、デリバリーは2021年末からの予定
搭載位置の低さに驚く! オープントップだけどエンジンが見える

《高木啓》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース