大里桃子、ヤナセとオフィシャルサプライヤー契約締結 ツアー参戦はアウディで

ヤナセは、女子プロゴルファー 大里桃子選手と2月25日にオフィシャルサプライヤー契約を締結したと発表した。

大里選手は2018年にプロデビューし、プロテスト合格後、女子プロゴルフ史上最短の23日(1988年のツアー制度施行後)で初優勝を飾った。2021年の国内ツアーでは、さらなる活躍が期待されている。

ヤナセは、国内ツアーに参戦する大里選手のオフィシャルサプライヤーとしてツアー参戦をサポート。ヤナセのグループ会社でアウディ正規ディーラーを全国に展開するヤナセオートモーティブがアウディ車両を国内ツアーでの移動車両として提供する。

大里選手は、3月4日から始まるJLPGAツアー2020-21シーズンの2021年第1戦から「YANASE」のロゴが入ったキャップを着用して参戦する。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース