「事業用自動車総合安全プラン2025」最終とりまとめへ 国交省

国土交通省は、2月24日に自動車運送事業に係る交通事故対策検討会を開催して「事業用自動車総合安全プラン2025」の最終とりまとめ案を議論すると発表した。

国土交通省では、2017年6月に策定した「事業用自動車総合安全プラン2020」に基づいて事業用自動車の交通事故死亡者数を年間235人以下、飲酒運転ゼロなどの目標を掲げて事故防止に取り組んできた。

昨年12月の会議で2020年度が計画期間の最終年度となる「事業用自動車総合安全プラン2020」について、次期計画「事業用自動車総合安全プラン2025」の内容を議論してきた。今回の会議では、「事業用自動車総合安全プラン2025」の最終とりまとめ案について議論する。

《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース