豊田合成、LED発光エンブレムを開発…東風汽車の新ブランド「VOYAH」に搭載予定

豊田合成は、車のフロントを彩る「LED発光エンブレム」を開発したと発表。本製品は、中国・東風汽車が電気自動車(EV)を中心に展開する新たな高級車ブランド「VOYAH」から2021年以降に発売される複数の車種に搭載される予定だ。

豊田合成は最大市場の中国を重点の一つに据えて、現地の顧客ニーズに応える高付加価値な製品を提供しており、今回、東風汽車の新たな挑戦を支える戦略パートナーの1社に選ばれた。東風汽車は7月に開催した新ブランド戦略発表会でコンセプトカー『i-Land』を披露。先進的なフロント中央部には、新たな挑戦を象徴するLED発光エンブレムが輝いていた。

豊田合成は今後も、樹脂の加飾・成型やLEDなどのコア技術を活用し、多様なデザインニーズに対応していく。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース