ロールスロイス世界販売37%減、日本は前年並み 2020年上半期

ロールスロイス・カリナン
  • ロールスロイス・カリナン
  • ロールスロイス・ゴースト・ブラックバッジ
  • ロールスロイス・レイス・ブラックバッジ
  • ロールスロイス・ファントム

ロールスロイスモーターカーズ(Rolls-Royce Motor Cars)は7月7日、2020年上半期(1~6月)の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は1560台。前年同期比は37.6%減とマイナスに転じた。

販売の主力は、各モデルに設定される「ブラックバッジ」だ。2019年初頭に納車を開始した新型SUVの『カリナン』に対する需要も根強い。

2020年上半期の市場別の販売実績では、日本が95台を売り上げた。世界販売が37.6%減と落ち込む中、日本は前年並みとなっている。

ロールスロイスの2019年の世界販売台数は、同社の116年の歴史で過去最高の5152台。前年比は25%増と、2年連続で前年実績を上回っている。

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • ベントレー ベンテイガ 改良新型、前後デザインを一新 欧州発表 画像 ベントレー ベンテイガ 改良新型、前後デザインを一新 欧州発表
  • ランボルギーニ初のハイブリッド、『シアン』にロードスター…限定19台はすでに完売 画像 ランボルギーニ初のハイブリッド、『シアン』にロードスター…限定19台はすでに完売
  • フェラーリ ローマ で若い層にもアプローチ…フェラーリ・ジャパン日本代表[インタビュー] 画像 フェラーリ ローマ で若い層にもアプローチ…フェラーリ・ジャパン日本代表[インタビュー]
  • 【ダイハツ タフト 新型】パイオニア製ディスプレイオーディオ、メーカーオプションに採用 画像 【ダイハツ タフト 新型】パイオニア製ディスプレイオーディオ、メーカーオプションに採用

特集

おすすめのニュース